FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「ハンタ」と「FGO」です。

[ガンガンONLINE]スクウェア・エニックス マンガ大賞アワードChoice!感想

スクウェア・エニックス マンガ大賞アワードChoice!

 第16回スクウェア・エニックスマンガ大賞受賞作から5作品を掲載!


 無料で読めるスクエニの新人作家の読み切りの感想を書きました。

ファンタジー部門準大賞 「フェルメルマルディ」桐野壱
 うーむわかりにくい。一体何がなにやら。何故やらなければいけないのかわからないけどやらなければいけないことをやるためにあくせくしている現代人を風刺しているとか。それとも、マルとエストマの共通する部分から、陰と陽、肉食動物と草食動物のような、対立し合うが一方が存在しなければもう一方も存在できない、持ちつ持たれつな関係を表現しているのかも。肉食動物は草食動物を食べるが、草食動物は肉食動物に食われなければ増えすぎて餌不足で自滅してしまう。警察は犯罪を取り締まるのが目的だが、犯罪者がいなければ存在理由がなくなる、みたいな。
 ・・・うーむわかんね^^。でも表現しようというパワーは感じたし何か意味がありげな演出は魅力的だと思う。私は考察ってのはあまり好きではないのですが、それでも考えずにはいられなくさせたのは作者の勝ちだな(?)。
 マルの食事の時の表情が可愛い。

ヤングコミック部門入選+審査員特別賞 「爪戦争」相川西
 面白かった!これはいい演出です。ネタバレになりますが、漫談(?)の中の一つの話という演出のおかげで、ただの因果応報的な主人公破滅で終わりというよくある話ではなく、その先の堕ちた主人公の再生を短いページで伝えたのですからこれはうまい!因果応報の物語をこれほど爽やかに終わらせるとは・・・納得の受賞作品です。

ファンタジー部門入選 「ねじまき症候群」梅木ちい
 多数派による暴力もの。話を進めるのにやっとという印象。話にメリハリがなく平坦と言うかパワーがないと言うか。もう少し漫画の流れに起伏を、そしてバトルシーンを頑張ってもらいたかった。例えば一つのぬいぐるみにいくつもネジをつけるのではなく、単にぬいぐるみの数を増やすとか。その方が画面が華やいだかなーなんて。

少年マンガ部門入選 「KiLLer Logic」宮ちひろ
 初っ端から殺し屋が依頼人に秘密話しちゃうのはどうなのよーって感じでした。口軽すぎだろ^^。まあ色々突っ込みどころはあれど、バトルシーンはとても格好良かったです。

ギャグマンガ部門佳作+審査員特別賞 「帰りたい!!」須賀今日助
 え~感想はずばり、男の娘(おとこのこ)が可愛かった。それだけ。いや絵もうまかったですけど、これがギャグマンガ部門で受賞とかないわ。審査員特別賞て誰が選んだのよって感じ。そんなに流行りの男の娘が良かったか、そうですか良かったですか、私も良かったと思います。

まとめ
 やはり一番良かったのは上記感想でもベタ褒めの「爪戦争」です。あの因果応報、主人公の悲惨な最期で終わるかと思っていたところにあの演出がたまりませんでした。
 この作品に比べて他のは新人らしい出来でした。でもそれぞれ光るところはあるので頑張って欲しいなと思います。

 ・・・う~ん、こういう感想書くとやっぱり偉そうなこと言ってしまうな。ったく大した実力もないのに偉そうなこと言う自分には呆れるやら何やら。自戒しないとなー。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PSP タクティクスオウガ 運命の輪

1995年にスーパーファミコン用

ゲーム攻略の虎 2010年11月14日(Sun) 11:55


PSP The 3rd Birthday

スクエニから

ゲーム攻略サイト 2010年12月23日(Thu) 15:20