FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

HUNTER×HUNTER №304 魔法 ネタバレ感想と予想

 プフの「魔法」が遠く離れたゴンをピンチに!?
 ちびプフ大忙しの回。そしてついにカイト復活の能否が明かされる。

 宮殿に到着する王一行。それに伴い宮殿とその周辺にいるキャラの現在地が描かれた俯瞰図が掲載されました。
・群衆の中に隠れるナックルとメレオロン この発想はなかった。と言うか群衆はこんな近くまで来ていたことが意外。木を隠すなら森の中ですね。でも突入前も群衆に隠れつつピトーの操作兵と戦っていたような描写があったっけ。
 プフにつけたポットクリンを解除して王につけようか迷うナックル。ハコワレは1人にしか使えないようです。これは不便だ。私としてはこのままプフをまず倒すことを優先して欲しい。王ならポットクリンが現れたら即座に辺り一体を攻撃して2人を瞬殺しそう。あと王ほどの実力者なら姿消してもすぐ見つかりそう。「絶」も使わないっぽいのでまずは外堀から、プフから倒そうぜ!
 それにしてもハコワレは高レベル能力とは思えないのでナックルはやはり具現化系じゃないのかな。性格的に順当な強化系かしら。

・イカルゴは死体探し。今見ているのはキルアがやった奴かな。
 イカルゴが利用するとしたらどの死体だろう。これから出血多量死しそうなウェルフィンか、眠ったままであろうプロヴーダを仕留めたものか。他に目ぼしい奴は居たっけかな、う~ん・・・あっ!
 ヂートゥがいた~!!
 これはあの幻の能力“モンローウォーク”が見れるかもしれん。あの超スピードが王や護衛軍に通じるのかも知りたいのでこれは楽しみです。
 ただコミックス見返すとヂートゥの頭は潰されているんですよね~。脳みそぐちゃぐちゃってイカルゴの能力的にはどうなのだろう。能力半減とかあるのかしら。

・宮殿の外にコムギを背負ったキルア、駆け寄るパーム。
 そして草の陰から見張るちびプフ(かわいい!)。全員引いたと見せかけてちゃっかり見張りを残す、ちゃっかりしてるのぉ~。
 パームの監視能力“淋しい深海魚(ウインクブルー)”が遂に解説される。おかげで同じ蟻になる前にセットされたのに、ゴンとキルアが見れなくなったのにプフは見れるという矛盾が解決。制約のせいだったのね。
 しかし、ウインクブルーで標的を見る場合の右目を隠すというのは、蟻化する前の、水晶で見ていた頃とは違うはず。そういえば人魚の置物に血を飲ませていたっけ。蟻化する前後の能力の違いが知りたいな~。制約的には前より後の方が能力劣っていると思うのだけれど。
 キルアのパームへの「ありがとう」・・・またキルアの口から解釈がしにくい言葉が出ましたよ。どういう意味での“ありがとう”なのだろう、分かりそうで分からないのがもどかしいな。ゴンに関わりのあることだと思うけど。それはそれとして2人のやり取りが微笑ましいです。生意気小僧と頼れるお姉さん・・・いいですのぉ~。

 場面替わってゴンとピトーの元へ。
 ピトーは歩く手の振りでさりげなく通話スイッチを入れる。ゴンの耳は携帯の音を拾えなかったのか。強化系なら纏をしているだけで五感が強化されてそうなものだけど。
 プフの魔法、ピトーにコムギが救出されたとの嘘を流すとのこと。ピトーの雰囲気が一変、焦燥の類が全て消えました。
 プフはピトーにコムギの声を聞かせたのですが、その方法はプフの能力で分身をコムギの顔に再構築してしゃべらせました。コムギの顔をしたプフ、これは笑える・・・と言うより怖いわ!
 コムギの(嘘の)無事を知ったピトーだが、それでもゴンの指示通りに進む。ピトーにも仁義というものがあるようだ。
 カイトの復活はやはり・・・ならず。動いてたのは防腐処理されて操られていたからだ。ピトーの操作能力ってもしかして死体を操作するものなのかしら。生者はできないという制約ありそう。
 ここでようやくゴンがカイトと一緒に居た奴だと思い出すピトー。やっぱり忘れてたか。「ごめんね」という言葉とは裏腹にピトーの目が冷たい。罪悪感のカケラもない目だ。これは・・・やられる!でも主人公死亡はいくら冨樫さんといえどありえるか?いや「幽遊白書」では主人公2回くらい死んだけど(笑)「H×H」の世界ではない!・・・はず。
 それにしてもゴンは自分を責め過ぎ。素直にピトー恨めよ、怒りをピトーにぶつけろよ~!
 さてさて、どうなることやら。

これからの予想
・ピトーによるゴン操作。でもその能力が死体しか操れないものならなし。落ち込むゴンに王への脅威は感じずスルーして行こうとしたところをゴンが「待てよ」と呼びとめ勝負を挑む、って感じかな。
・キルアはコムギをパームに預け、一路ゴンの元へ。コムギはノヴに預けるのが一番だと思うので様子見てたらノヴ出て来い。でもノヴとパームの再会見たいような見たくないような。パームにあからさまに幻滅されたらノヴ気の毒過ぎるw
・ヂートゥに入るであろうイカルゴのモンローウォークに期待。裏切り者を粛清しようとしたプフに試し打ちかな。

HUNTER×HUNTERハンターハンター感想一覧
[漫画]「HUNTER×HUNTER 29巻」(冨樫義博)ネタバレ感想


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

紅蓮さんの解説のが数倍上

アポロ | URL | 2010年04月16日(Fri)18:32 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HUNTER×HUNTER NO.304◆魔法 感想

今回とうとう王とプフ、ユピーが宮殿敷地に降り立った。 ナックルとメレオロンは選別に集まった人にまぎれて待機している。プフのポットク...

マンガとかラノベ等の感想ブログ 2010年04月12日(Mon) 20:34