FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

HUNTER×HUNTER №302 標的 ネタバレ感想と予想

 ナックル(おそらく会長は・・・負けた・・・!! 残るオレ達で何が出来る!?)

 今回冒頭でナックルはこう考えていたのですが、ハンターチームがやったのは来襲したプフの標的の把握でした。少しでも敵の内情を調べ、後に役立てようという魂胆でしょうか。
 単なる戦闘だけではなく、緊迫感のある探り合いを見せてくれるのがH×Hの良い所~。

・ハンター組、プフ(王組)がコムギを殺すはずがないと思っている。
 →生物統一の邪魔ァァァァ!
・王組、じゃなくてプフ、ハンター組はコムギはちょっとしたVIPでお守りぐらいにはなるだろうと目論んだと思っている。
 →ゴンの生命線としての人質、絶対守る。ハンターは約束を破らない・・・はず。
 さてさて、こういう思惑の齟齬がどういうドラマを生むのか楽しみですな。

 今後の予想
 さて、今回イカルゴは何の活躍もしていないのですが、彼はどういう役目を負っているのでしょう。目ぼしい死体もないですし、エビを死体にするとも考えられないのでまたシャッターの操作をするのではないでしょうか。今回見つかったキルアが地下に移動して。ウェルフィンやヒナの再登場ないかな~。一緒に居るビゼフ長官が宮殿の隠し通路や兵器の在り処を教えてくれたりして。パームは会いたくないでしょうけど。
 あるいは狙撃とか。パームと組んでプフを、なんてね。

 冗談でしょうがゴンの父ジンがやってきて王を倒すと語る人がいます。こういうとんでも予想に私も一つ加えたい。それは、
ピトーの能力で完治したカイトがやってきて能力の鎌で王を一刀両断する
です。どうでしょ?

 冗談は置いといて、真面目にカイトに関して予想すると、ピトーの能力解除&玩具修理者で障害が残りつつカイトの意識が戻る。近くにピトーが居るのが分かりゴンが引くぐらいにマジでカイトびびりまくり読者が引くぐらいに壊れっぷりを披露。ゴン大ショックを受けつつカイトをなだめる。ピトー、その様子に王とコムギを投影、大泣きしつつゴンに詫びる。マジ切れゴンが「最初はグー・・・」、それをカイトが止める。あるいは駆けつけたキルアが。それから・・・はてさて。
 とまあ、予想やら妄想やらをしながら続きを待ちます。私たち読者と冨樫さんが健康で長生きしますように~。


HUNTER×HUNTERハンターハンター感想一覧
[漫画]「HUNTER×HUNTER 29巻」(冨樫義博)ネタバレ感想


マンガ脳の鍛えかた 週刊少年ジャンプ40周年記念出版
マンガ脳の鍛えかた 週刊少年ジャンプ40周年記念出版
おすすめ平均
stars純インタビュー本
starsハウツー本としては弱い。ジャンプに愛着のある人のための本
starsマンガ脳の鍛えかた
starsマンガ家入門本として最高!
stars人気マンガ家の書斎写真満載

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する