FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「ハンタ」と「FGO」です。

少年ガンガンとの決別を決意

 今は亡きブログ:ガンガンキキョード(保存)での感想を止めてからガンガンを読むのがごく短時間になりました。それはつまらないと感じる漫画をさらっと流し見する程度で済ませるようになったからです。ガンガンキキョードがあった時はつまらないのでも無理して読んで感想書いていましたからね。今はもうこれで\500は高過ぎ!と、むしろ負担と感じたりするのでそろそろお別れかと。
 来月いっぱいで実家に戻るのでそれを期にしようと思います。ろくに稼げない私は実家では肩身が狭い身なので修行僧のような生活を送ることになるでしょう。そんな時に分厚い漫画雑誌を手元に置いていたら家族にどう思われることやら。10数年読んできましたが良い潮時です。

 名残惜しい漫画は「ハガレン」「屍姫」(黒オーリ、自分の能力ぺらぺらしゃべり過ぎ)のアニメ化果した二大巨頭。
 双方盛り上がりに盛り上がっているのですが、これも修行と一気に断ちましょう。いずれまとめてコミックスで読むことにして。
 他に「とある魔術」「絶園の」「ソウルイーター」「トライピース」「紅心王子」「ひょっとこ」「清村くんと」・・・結構あるな(笑)
 あと「マテリアル・パズル ゼロクロイツ」ですが、これはガンガンONLINEに移籍したのでもうガンガンとは関係ないはずなのですが、今月号ではガンガンONLINEに載っていない部分が掲載されています。こちらで初めの数ページ掲載、ONLINEでその続きの大部分掲載という、2つの雑誌のを合わせて1つの回になるという感じ。こういうのをこれからもやるのかしら。それだとこれも名残惜しい漫画になるなあ。

 逆に清々した漫画は「ヒーローマン」。
 大抵の糞漫画など読み飛ばせば良いだけなのですが、この漫画はスタン・リーというアメコミ作家原作でアニメ化前提、それでもって滅茶苦茶つまらないという最低企画。存在を確認しただけで凄いストレスが・・・ガンガン編集部はこの作品を面白いと思っているの?それとも自分たちが面白いと思わなくても読者が面白いと思う作品がある、という謙虚(?)な気持ちなのか。実際は大物原作者の企画だから切るに切れないだけでしょうけど。
 子供の読者はどう感じているのか知らんけど・・・いや流石に大人気ということはないだろう、この出来で。つまらんからさっさと手を切れ!
 今月号にはアニメでのキャラデザインなんか載っちゃって・・・あれ、リナ可愛い!リナのためだけにアニメ見たいかも。

 そうそう、あと付録。
 アニメ系のグッズなんて外では使えないし、ヤフオクで売ろうにも同じこと考える人も多く大して価値はないようなので手間かかるだけのようです。使わず捨てるのももったいなく感じるので部屋の隅に置いておいたのですがこれももう増えなくて済むかと思うと清々します。溜まっているのもまとめて捨ててしまおう!

 というわけで、来月号で少年ガンガンとお別れ。10年以上に渡り私の心を慰めてくれてありがとう。読むのは止めるけども応援はしています。これからも多くの読者を楽しませてください。
 中学生の時からずっと読んできた少年ガンガンの購読を止める、これで私も同年代より遅ればせながらようやく大人の端くれになれる気がします。寂しい気持ちにもなりますが、これから新しい人生が始まる気がしてとても心が軽く、清々しい気持ちになっています。頑張るぞ!

 本当に今までありがとう、少年ガンガン!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する