FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

ボルゾイ企画のポケモン、追いついた



 約2週間前からずっと見ていたこのシリーズ、やっと最新のPart64に追いついた。

 このシリーズは実況プレイ動画制作集団(?)ボルゾイ企画の作品です。
 私がみたボルゾイ企画のものは皆、ふひきーとがみくんのコンビのものだったので、くわさん(たまにぞの)が登場するのは初めて見るシリーズです。こういう複数のメンバーが様々なコンビを組むのは私が知る限り、他の実況プレイでは見られないもので新鮮です。メンバーの別の面を見れて楽しいですね。

 このシリーズ、始めはくわさんが楽しそうではないのが気になりました。同情のコメントもありましたが、やはり使うポケモンをきっちり決められていたのが原因でしょうか。くわさんの反発心のようなものを感じました。ポケモンの魅力は敵にも現れる様々なポケモンを自分で選んでチームを作り戦わせるところだと思うのです。それが制限されたのはストレスになっただろうな、と。
 現在は決められたメンバーにも愛着が湧いたのか落ち着いた感じで良いですね。

 くわさんがポケモンや技の属性にうといせいで初代ポケモン知っているものはいらいらさせられるのですが、時々起こる接戦や大逆転が楽しみ。ノリオのような足手まといが意外な活躍するのにはにやりとさせられます。

 くわさんに影響されぞのがポケモンを始め、それからふひきーまでが始める。自分が中学生の頃を思い出します。私も周りに影響されてポケモンを始めたんですよね~。
 友人の自慢の吹雪ミュウツーに私のどくどくミュウツーが勝利してその友人を驚愕させたのはいい思い出。

 ボルゾイ企画の面々の様子からノスタルジーを感じます。いつまでもこの4人がこのままでいてくれたらいいな、と自分勝手なことを思う私でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する