FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

DSソフト「アナザーコード 2つの記憶」プレイ日記4

4章開始から5章ローレンスの部屋の隠し部屋

絵のホコリの仕掛け(汗)。あと、巻紙はそこのかよ・・・。

●食堂からスタート。そこにあるのはアシュレイの母親が殺害された事件を告げる11年前の新聞。お母さんが生きているという希望は潰え、代わりに親父の犯人疑惑が。うーん・・・これはつらい。くじけそうになるアシュレイにディーが冷静に初心を思い出させる。お互い助けあってていいね!

●談話室。ラジオざーざーうるせー部屋。ラジオ止める謎解きに入るが、白いスイッチみたいの押しても反応無し。つまみが回るけど、音が止まらない。これはまだクリアできないものなのかと思って辺りを探索。それから再チャレンジしたんですが、2つのつまみをそれぞれ一番静かになるところにすれば良いだけだったんですね~。

●そこに現れたのは金髪のイケメン。アシュレイの親父だと言う。イケメン親父で良かったね!しかし、私が続編の「アナザーコード:R」の記事で見た親父とは全然違う。な~んでだろ~な~(笑)
そのイケメン親父も物音を確かめにさっさと行ってしまいます。待っているのも暇なので勝手にどんどん行っちゃいます。さて、再会できるのはいつになることやら。

●厨房。錆びたナイフで奥の扉を封印している縄を切ると、そこは倉庫。そして・・・ジェシカだ!思ったより早く再会できました。けど、別れ(笑)。麻酔を受けたようで、体調がまだ優れないよう。うーむ・・・その、なんというか、着衣に乱れがなくてほっとしました(最低)
ジェシカはビル・エドワードとやらに捕らえられていたとのこと。このことを親父に告げるため、アシュレイはジェシカと別れて行くのだった。

●ホコリを被った絵。これ色んな意味で難しかった(汗)
この絵が扉を開く鍵となると確信はあったのですが、いくらペンでこすっても何も起きない。ペンではダメなのかと手元のタオルでこすってもみました(笑)。そんな時思い出したのはAmazonかどこかで見たレビュー。マイクに息を吹きかける仕掛けのことが書かれてあるのを思い出しました。マイクに息を吹きかけるとパァーッとほこりが散る!こうして解決の糸口を見つけたのは良いですが、ここからがまた大変。クリアの音が鳴らず、必死でフゥーフゥーすることに。私のやり方がおかしかったのかなーやれやれ(汗)

●「心に思い返しておこう」間違いないで、「第5章 セカンド・アナザー」へ。

●ローレンスの部屋。ひいじいさまの部屋ですね。ヘンリーに全ての財産をゆずるという遺書が。これが悲劇の原因か?
ゾーイトロープなるものがある。必死で回したのに、中に絵が入ってないから何も見えませんでしたーとか止めて欲しい、マジで(汗)。
この部屋には下の画面にも映るけど、写真を撮れない絵が3つある。これが怪しいとは思うのだが、何もできないしなー。動かせるのはゾーイトロープだけなので、やっぱりこちらかと、中に入る絵を探すことに。しかし、当てがなくうろうろと部屋を動き回り時間を消費することに。ゲーム的にずっと前に来た方に戻るということはないだろうと思っていたのですが、さっぱりだったので諦め気分で戻りました。
そんな時に思いついたのは画家(ヘンリーだっけ?トーマスだっけ?)の部屋。「絵」つながりだけど、まさかな・・・と思っていたら在った!こんなに戻った先に鍵があるとは。こういうゲームなのね(汗)

●DASカード906。親父の父のこと。父親の気持ちは父親にならんとわからんということかしら。

●隠し部屋。こちらには冴えない親父が。2人の自称親父の存在にアシュレイ混乱。冴えない親父さん、落ち込む気はわからんでもないけど、もっと自信を持って主張しろよ!アシュレイが可哀そうだぜ・・・。勝手にどっかに行っちまうしさぁ、はぁ~あ(溜息)
ここにはヘンリーの出さなかった手紙が。トーマスを殺害したのはヘンリーじゃないとのことだが、はてさて。
ディーはダニエルの頭文字だったんだね。


アナザーコード 2つの記憶
アナザーコード 2つの記憶
アナザーコード 2つの記憶 公式サイト
プレイ日記1 /プレイ日記2 /プレイ日記3 /プレイ日記5

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する