FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「ハンタ」と「FGO」です。

DSソフト「アナザーコード 2つの記憶」プレイ日記2

門番小屋から第3章開始まで

昨日からスリープモードのままにしていた・・・アホだ~バッテリーもったいね。

●門番小屋を出るとディーがいた。アシュレイが目指す門の先に、ディーの記憶の手がかりもあるそう。
それはそれとして、門を開けなくてはならない。向かって左側の手の像には金の玉が。もう片方の手は空っぽ。これは何かを置くんだろうが、金の玉なんかどこにあるのだろう。今までに見かけた覚えない。今手元にあるもの使ってもメガネは違うし、キャンディーは「うーんおいしい(いい笑顔)」だし(笑)辺りに落ちている気配もないので、適当に戻りつつ探す。船の元まで戻るが、船はあれど船長はおらず。さらわれた!?

●どうしたものかと今度は門番小屋へ。
あ~この鉄の玉が回答アイテムなのね。こんな近くにあるとは(汗)
これをタッチペンで飛ばして手の像に載せるのだが、地面から飛ばす。アシュレイどうやって飛ばしているの!?まさか蹴っているとかないよなー(汗)

●旅は道連れ世は情け、目的地と探しものしていることが共通しているため、2人は一緒に行くことに。これ以降アシュレイの後をディーが付いてくる。ディーはやっぱり脚ないのか~いや、別にいいんだけど(笑)
日本の幽霊と違ってアメリカの幽霊には脚がある、というのはどれくらいの日本人が知っているんだろう?わりとメジャーな話だと思うのだけど。

●ここで3択クイズが発生!
「心に思い返しておこう」と今まで登場した単語が3択の問題にされて出されます。
全問正解!
「第2章 ローレンスの屋敷」スタート。

●門の中はエドワード邸。今回はここをうろうろさせられるのですが、色んな仕掛けが待っています。
銀メダルのケースのスライドパズルは面倒だったな~あるパーツを所定の場所に移そうとすると、もうできた場所を崩さなければいけない、というのが腹立たしい。ま、その分、解けたときの快感はたまらないのですが(笑)
鍵を合わせて扉を開けるのもありましたが、2つの鍵両方試さないとアシュレイがひらめかないんだな~後に取ったのだけ試して、暫くうろうろしていました(汗)。鍵を無事合わせて一つにしたけど、鍵穴に鍵を入れてからの回し方が分からなく、タッチペンをぐりぐりやってましたね~今でもどうやって鍵を回したか分からない(笑)木炭でメモをこするのは誤って“もどる”に触れてやり直し。やれやれ(汗)

●そして、上記のものより遥かに苦戦したのは、上部に星座のマーク、下部にアルファベットが入った本の並べ替え。
星座とアルファベット、どちらを元に並べたものかわからない。星座はマークがなんの星座を示すものなのかわからない。両端が同じマークなのが確定されているので、きっと左右対称にマークを揃えるのだと思い、いくつもあるパターンを試すのですがさっぱりです。
近くのピアノを調べると、鍵盤に星座のマークがあるとのことなので、そこにヒントがある!!と思い何度もクリックしましたね・・・。
次はアルファベットに注目。最後が「MAS」なので、何とかマスになりそうな単語を適当に考え試す。その内、「トーマス」を思いつく。この屋敷の人の名前、なんだっけと思い探すと、玄関ホールの2枚の絵の下のプレートに「ヘンリー」と「トーマス」という名を発見!
つづりに少し苦戦しましたが(トーマスの伸ばす部分はRじゃなくてHなんですね)、無事クリア!

●続いてピアノ。初めはこちらが本の並べ替えのヒントをくれるのかと思いましたが、逆でした。
そして「心に思い返しておこう」の3択問題。
初間違いは~マークの本について。一々覚えていないよ~(泣)
2回間違えて3回目でやっと正解でした(汗)

●今回は「第3章 フラニーの思い出」が始まったところまで。
アシュレイの親父からのメッセージもありましたが、ディーの記憶を取り戻すことの成果がめざましいですね。これは思ったより早くディーは記憶を取り戻して一旦成仏しちゃうかも。そしてアシュレイの最後のピンチの時に助けに来る、と(笑)。そういう展開好きだな~

●DASカード902。鼻歌がどうこうという、アシュレイの親父の日記みたいなもの。このカードには他のと違ってアシュレイは反応なし。こういうクリアに必要ないのが沢山あるのかしら。きっと取り逃すんだろうな~


アナザーコード 2つの記憶
アナザーコード 2つの記憶
アナザーコード 2つの記憶 公式サイト
プレイ日記1 /プレイ日記3

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する