FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

Kindleネタバレ感想/ジョジョリオン 20巻/荒木飛呂彦

 ジョジョの奇妙な冒険第8部「ジョジョリオン」20巻のネタバレ感想です。


 今回は何とも性的な回でした。
 羽伴毅(うーともき)のスタンド、ドクター・ウーは自身を粉塵に変えるもので、なんと康穂の股間から体内に侵入しようとしていました^^;
 そして突然出て来た康穂の元カレである透龍(とおる)ですが、過去での康穂との肉体関係を感じさせる下ネタを言い康穂を赤面させています。
 突然どうしたの!?という感じです・・・

 でもドクター・ウーとの対決は面白かったですね。
 ジョジョ3部のジャスティスみたいなスタンドでしたが自分の体を変えるというそのビジュアルが結構好きでした。
 そして密葉のアウェイキング・スリーリープスですが、現在「とある魔術の禁書目録」のアニメやっているので一方通行連想しました^^
 どうでもいいけど元々東方家の外部の人間なのにスタンド名に「キング」が入るのですね。
 東方家に来てからスタンド使いになったのかな?

 あと岩人間の正体は珪素生物でこちらからは漫画「BLAME!」を連想^^
 ロカカカによる等価交換の仕組みも解説されておりそこら辺の設定が固まってきたのかなと思いました。
 これはラストに期待できる!?

 さて、次回のジョジョリオンは夏頃とのこと。
 つるぎが憲助の死体らしきものを運んでいます。
 彼は祖父の体を使って等価交換をする?
 いや、新ロカカカの枝があるのだからそういうことをする必要はないはずだが・・・
 楽しみ^^

 それはそれとして、Kindle版は作者のコメントがないのが寂しいですね、こちらにも載せて欲しいものです・・・


ジョジョリオン感想
Kindleネタバレ感想/ジョジョリオン 19巻/荒木飛呂彦

Kindle感想/岸辺露伴は動かない2巻/荒木飛呂彦


ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 20 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する