FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

ハンターハンター №371 任務 ネタバレ感想

 その瞳の見据える未来(さき)は──

 船内混乱──。

 週刊少年ジャンプ2018年9号収録分のハンターハンター「№371 任務」感想です。
 連載再開1回目!


◆バリゲン殺害の犯人は・・・?

 前回第13王子マラヤーム警護のバリゲンがサイレントマジョリティーに殺されました。
 その能力にとりつかれていたのが第10王子カチョウ従事者のロベリー。
 彼女が黒ぼっこの存在に気付いた時に発動する仕掛けでした。

 そんな彼女こそが犯人だと拘束し、第14王子ワブル暗殺計画を企んだとロベリーの雇い主の第6王妃セイコが主犯だと拘束を要請するサカタ。
 しかしそれは第1層 最高裁判官室 最高裁判官クレオパトロにより却下されたのであった。

 ここでまた新たな新キャラが来るとはな。
 いつかクラピカとの絡みはあるだろうか、楽しみです。
 それにしてもサカタは前回ツチボッコをバリゲンごと撃った男です。
 今回の彼の行動と合わせるともしかして証拠隠滅のために撃ったのかと。
 私にとっては彼、サカタこそが第一容疑者ですね・・・

 念能力レッスン、武器を渡せない、予定を変えるつもりがないと言うクラピカ。
 メンバーにそれでも続けるか確認とらせる。
 奥に引っ込む王妃らについていかないことを問う第1王子ベンジャミン警護のヒュリコフとそれを受ける同じくベンジャミン警護のバビマイナ。
 彼の真意は一体・・・


◆継承戦終わらせるヒント?

 食事の用意をするシマヌをダウジングチェーンで犯人ではないかと調べるクラピカとビル。
 もちろん違う。
 犯人は第14王子ワブルの念獣ではないかと問うシマヌに対し、念獣のタイプが違うと説明するクラピカ。
 王子の念獣は非能力者には見えないのである。
 具現化系は非能力者に見えないようにするにはかなりのエネルギーを必要とするらしい。

 そこでクラピカは閃く。
 今回の継承戦は14人もの人間に違う念獣を寄生させている、しかも一般人に見えないように。
 これには莫大なエネルギーが必要で制約と誓約が使われているのだろう。
 よって継承戦から1人でも離脱することができたら制約と誓約が崩れて全員の念獣が消えるかも、と。
 はてさてこれでワブルたちを救うことができるのだろうか・・・


 念能力レクチャーは棄権なし。
 クラピカはそれぞれ自分の右手と左手をつながせ、そのつなぎ方で念を覚える際の傾向が分かるらしい。
 祈り(プレイ)型は目を閉じて水をすくうイメージで。
 握手(シェイク)型は輪になて時計回りにオーラを流して行くイメージで。
 片手主導(キャッチ)型は空中で綿菓子を作るイメージで。

 こんな方法があったのか。
 たしかビスケは前にオーラを操るイメージは人に教わらない方が良いみたいなことを言っていました。
 おそらくはこれは即席の念能力者を作る方法で、本当の達人にはなれにくいのではないかと。

 その傍らでオイトとシマヌは話し合う。
 なぜ残ってくれたのかと。
 それに対しシマヌは代々王族に仕える一族で両親は病気でそれがかなわずシマヌに死ぬまで尽くせと遺言を残したのでそうしたと語る。
 クラピカをだましたのはこんな形で死ぬのは嫌だということだったとのこと。
 それから家族構成、兄弟について語る2人。
 これは王子たちの仲たがいを解消させる伏線になったりする?


◆カキン王子たちとカキンの3大マフィア

 一方5層大食堂連絡通路。
 ブオール一家が道を封鎖し一般人が困っている。
 通るには5千ジェニー、便利な回数券やローンあり、それが嫌なら缶詰やレトルト食品を買えとのこと。
 そこに現れた正義の味方とは・・・

 幻影旅団の4人!

 フィンクス、ノブナガ、フェイタン、フランクリン。
 こいつらヒソカに狩られていなかったのか、嬉しいですね。
 特にノブナガ、死ぬ前に能力見せてくれ^^

 彼らにボコられたブオール一家は彼らにカキンの3大マフィアについて説明する。
 それぞれ王子と独自のパイプを持ち、組長は1層のVIP待遇、下層の兵隊は敵戦力削ることを画策中とのこと。
 第3王子チョウライがシュウ=ウ一家。
 第4王子ツェレードニヒがエイ=イ一家。
 第7王子ルズールスがシャ=ア一家。

 ツェレードニヒはマフィアとも関係があるのか。
 それでよくハルケンブルグはツェレードニヒが一番国王にふさわしいと言えるものだ。
 このことを知っているのかどうか気になる。

 フィンクスらは2層以上に行く方法を尋ね、身長190㎝以上ある者を探すよう命じる。
 前者がお宝のためで後者がヒソカ探しだ。

 人ごみで会うクロロとマチ。
 ヒソカを自分が殺すと言うマチに早い者勝ちだと答えるクロロ。
 クロロを含めみな自分でヒソカを殺したいと考えているそうだ。
 今まで船内にいることが分かった旅団メンバーは6人だけ。
 残りは?
 シズク、カルト、ボノレノフが未確認。
 カルトはゾルディック家の一員だが、殺されたらゾルディック家は報復するのだろうか?
 キルアはヒソカを狙うようになるのだろうか?
 気になりますね~。


◆モモゼはカキン大樹の礎になった

 棺の中の第12王子モモゼを見つめる国王ホイコーロと守護霊獣の壺を持ってきた人。
 ホイコーロによると彼女はカキン大樹の礎となり生前よりも力強く輝き、そして今も生きているとのこと。
 そして映し出される14つの棺をその中心にある謎の装置。
 装置と棺の間には皿のようなものがあり、モモゼの棺のところでは炎か魂のようなものがある。

 それを見て思い出したのはグリードアイランドの出入り口の模様だ。
 これも集団での念の装置なのだろう。
 予想では勝ち残った1人の守護霊獣に死んだ王子が吸収されるのではないだろうか。
 そうしてホイコーロの守護霊獣のようなグロテスクな形になると思います。

 それにしても棺が14個とはどういうことだろう
 王子たちは14人しかいないのですが、まさかみんな死ぬということはないだろう。
 最後の1人は生きたまま棺に入るのだろうか。
 それともホイコーロも新たな国王にやられて棺に入る?


 残るカプセルの数は──13!!


◆巻末コメント

 去年中に復活すると言ってて結局年明けになってしまいすみません。頑張ります<義博>

 年内に告知されただけで満足ですぞ~^^


前:ハンターハンター №370 観察 ネタバレ感想
次:ハンターハンター №372 消失 ネタバレ感想

ハンターハンター連載感想 / ハンターハンターコミックス感想 / 
ハンターハンター総集編感想 / ハンターハンター新アニメ版感想 / 
ハンターハンター劇場版感想 / ハンターハンター関連書籍感想 / 
ハンターハンター元ネタ小説


 2月2日発売
HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

連載再開して、早くも更新ありがとうございます。
これからも楽しみにしています。

通りすがり | URL | 2018年01月29日(Mon)18:35 [EDIT]


Re: タイトルなし

> 連載再開して、早くも更新ありがとうございます。
> これからも楽しみにしています。

ありがとうございます。
そう言っていただけるとやる気がわきます^^

樹梟堂 | URL | 2018年01月31日(Wed)20:55 [EDIT]