樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

Kindle感想/東京喰種トーキョーグール:re 11巻/石田スイ

 漫画「東京喰種トーキョーグール:re」11巻(石田スイ著)をKindleで読んだ感想です。


 表紙は邪悪に微笑む六月。
 彼女の闇がさらに噴出していったような描写でした。
 佐々木顔のグールに騎乗する彼女・・・そして最後にカネキに再会した彼女・・・次回は六月が大暴れするはず、恐いけど楽しみです^^;
 そしてそれに付き従う安浦。
 彼のことはよく分からないのですが、佐々木処刑シーンの彼の邪悪な表情がたまりません。
 六月と一緒にどこまで堕ちていくのでしょうか・・・うーん、楽しみ><

 サイコが何時の間にか最強キャラの一角になっていてびっくり!
 一番適合率が高いという伏線があったけど、あそこまでになるとは。
 カグネを千手観音みたいにしたのはハンタの会長のオマージュかな?
 サイコがハンタ読んでいた設定とか。
 著者の石田スイさんはハンタファンでヒソカの外伝描いていたからどうしてもそう思う^^

冨樫義博×石田スイ 特別対談 - 少年ジャンプ+ - Shonen Jump

 政の頭に日本刀最高^^
 そして真戸、アモンの再会とトーカ、ヒナミとの因縁。
 あんな面白い絵とウェットな話しをひとつのコミックスに収めるとか脱帽。
 凄い作家だよ、ホント^^

 一番のドキドキシーンはトーカがカネキに童貞かと聞いたところ。
 こういう合体直前みたいな、やるのかやらないのかみたいなこの雰囲気、エロチズムマックスでたまらないですね~^^
 そこに現れる月山もさすが(笑)

 宇井はハイルをエサにニムラの軍門に下る。
 淀んだ目でニムラの背後に控える姿がまたいい。
 このできた苦労人気質のキャラは独特なのでこのまま行って欲しいですね。

 トーカと友達の子の再会にわくわく。
 その2人が再会した時に何かが起こる・・・群像劇の醍醐味ですな。
 この物語には色んな楽しみなポイントがあることも魅力ですね^^


 次回の12巻は7月19日発売予定とのこと。
 一ヶ月でもう新刊とは凄い。
 ギャグ、ウェットな描写、そしてこの手の早さ・・・石田スイさん最高だわ^^


トーキョーグール:re感想
前:漫画感想/東京喰種トーキョーグール:re10巻/石田スイ
次:漫画感想/東京喰種トーキョーグール:re12巻/石田スイ

Kindle/東京喰種トーキョーグール[JACK]感想




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する