樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

漫画/ヒストリエ 10巻(岩明均著)感想

 「ヒストリエ 10巻(岩明均著)」の感想です。


 前回に続きまた2年ぶりの新刊です。
 今回からKindle版を、と考えていましたが、妹がこの漫画にはまりだしたのでまた紙版を買いました。

 さて今回はカイロネイアの戦いと王の左腕の2つの話しが展開されます。
 前半はアレクサンドロスが才能を見せ、後半はエウメネスと彼を取り巻く環境の変化です。
 アレクサンドロスは普段の人格だと虫も殺せない人柄かと思っていましたが、普段から戦争の天才なようですね。
 二重人格設定いるのかな?(笑)

 エウメネスは王たちに高く評価されエリートコースに乗せられたようですが、それは彼の本位ではないようで。
 主人公が自分が望んでいない高評価を周りや階級が高い存在から受けるのは見ていて楽しいのですが、政治的な要請から好きな人と結婚できません。
 エウリュディケとのことはそれだけ彼が高く評価されている証拠なのですが・・・切なし><

 相変わらずこのマンガは、他のマンガが省くようなキャラクターたちの言葉にならないような感情を表現するのが上手い。
 特に今回は「王の左腕」の正体を知った時のエウメネスの顔が最高でした^^
 次回はまた2年後かな?
 楽しみに待っています^^


ヒストリエ感想
漫画/ヒストリエ 9巻(岩明均著)感想


ヒストリエ(10) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2017-03-23)
売り上げランキング: 1



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する