樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

Kindle感想/亜人 9巻感想/桜井画門著

 「亜人」9巻(桜井画門著)の感想です。


 待ちに待った最新刊ですが、あまりのスピード感であっという間に読み終わり寂しくてなりません><
 早く次の回が読みたいな~・・・

 今回は引き続き佐藤大暴れ回でフォージ安全編完結編。
 永井一派はみないいところまで追い詰めるのにその上を行く佐藤が凄い^^
 腕で麻酔銃受けるトリックや厚い壁に穴を空ける亜人ゆえの方法がたまらない。
 そしてその腕のトリックを警戒して近づかない黒服たちもいいね!><

 気になるのは戸崎への電話と下村と田中のごっつんこ。
 戸崎への電話は恋人の死ではないだろうか。
 「HUNTER×HUNTER」のバッテラを戸崎の様子から思い出したのでそう思ったのだがはてさて。
 ごっつんこは田中がまたひとつ相手への共感を持ってしまった。
 果たして佐藤との仲はこれからどうなる!?(笑)

 最後に佐藤は世捨人になることにし、母へ別れの電話をすることにした。
 それが物語にどういう意味をもたらすのだろう?
 おそらくそこで海斗が少年院に入っていることを知り、彼に会いに行くのではないだろうか。
 で、それから・・・うーん、分からん。
 次回を楽しみにしておこう^^


亜人感想
前:Kindle感想/亜人 8巻感想/桜井画門著


亜人(9) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2016-10-07)
売り上げランキング: 1


DVD付き 亜人(9)限定版 (講談社キャラクターズライツ)
桜井 画門
講談社 (2016-10-07)
売り上げランキング: 480


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する