樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

ハンターハンター №350 王子 ネタバレ感想

 蠢く強欲、壺は孕み──

 招集された者たち──…!!



 週刊少年ジャンプ2016、20号収録分のハンターハンター「№350 王子」感想です。
 連載再開1回目!



◆クラピカの元に5人が集う!

 突然出された王子6人からの警護の依頼。
 クラピカは自身を含めた6人のハンターをそれぞれに潜入させてツェリードニヒへの道を探る。
 呼ばれたのはイズナビ、ハンゾー、バショウ、センリツ、ビスケの5人!

 イズナビはクラピカの師匠です。
 名前は明かされていましたっけ?
 彼やハンゾーの念能力を早く見てみたいですねー^^

 バショウやセンリツはまだノストラード組だったのか。
 ネオンの警護とかまだやっているの?

 ビスケは顔が丸っこいな^^;
 でもクラピカとの絡みが見れて感無量です^^
 キルア経由での依頼とのことだが今でも2人は連絡取り合える仲とのことでほっこり。
 というか1コマだけ出演しているキルアの顔も丸っこいな^^;

 目指すは「ツェリードニヒに接触できる位の距離」に近づくこと!
 おそらくそうすればクラピカがダウジングチェーンでネオンの居場所を察知したように、ツェリードニヒのことが分かるようになるのでしょう。
 あと画面を通して心情を見通しやすくもなるのかな~。


 この雰囲気、既視感があると思ったら「幽遊白書」の蔵馬が暗黒武術会での敵を集めて鍛えていたことを思い出しました。
 何と言うか、主人公ゴンの目的が果たされ、これからは過去の遺産を運用して新しいストーリーを生み出す段階なのだなーと。
 いや、このままずっと続いてくれれば私としては言うことないのですが^^


◆クラピカが目指すはハルケンブルグ王子

 前回紹介された王子の中で一際知性的な雰囲気を漂わせたがっちりしたガタイの男性です。
 ツェリードニヒは依頼出さないだろうから、彼を王子の中で唯一認めると語ったハルケンブルグこそツェリードニヒへの道だとクラピカは判断しました。

 うーむ、王宮批判もする堅物王子と変態殺人狂王子が仲良しとは信じがたい。
 高知能者同士惹かれ合う?
 ハルケンブルグは母や姉との折り合いが悪いとのことなので、その孤独なる心の隙間を突かれた?
 それともハルケンブルグも実は変態だったり?(笑)

 ここら辺もどう転がって行くのか楽しみですね~^^


◆クラピカを待っていたのは・・・

 第14王子ワブルと母のオイトでした。
 ワブルはまだ乳飲み子の王子です。
 オイトがハルケンブルグを目指す者が来るように仕組んだのでした。
 クラピカをはめるとはやりおる^^

 なぜハルケンブルグを装ったかと言うと、王になった場合、今回の継承戦があったことが公になると一番ダメージを食らうのが彼。
 なのでハルケンブルグを狙う者と協力して継承戦がった事実をネタに自分たちの安全を買おう、という考えです。
 それをクラピカはツェリードニヒとすれ違うチャンスと取り引きしました。
 クラピカにとっては渡りに船でしょう、完全に利害の一致です。
 でもそう上手く行くでしょうか・・・楽しみです^^


 それにしてもオイトはページをめくるごとに綺麗になっていきますね。
 パクノダ思い出した^^
 こういうモブだと思っていたキャラが急にメインになるのもハンタの魅力の一つなんですよね~^^


◆ワブルを抱くクラピカ

 そのクラピカの表情の切なさと言ったら・・・
 やはり今回もヨークシンの時、仲間のために団長を逃がしたように、緋の目を逃すことになるのではないでしょうか。
 ワブルと緋の目、どちらか選ぶことを選択することになり、ワブルを選ぶとか・・・

 はてさてどうなる!?^^


◆他の面々は・・・

イズナビ → 第6王子タイソン
ビスケ → 第13王子マラヤーム
バショウ → 第7王子ルズールス
センリツ → 第10王子カチョウ
ハンゾー → 第12王子モモゼ

 バショウとルズールス似すぎ^^

 カチョウは護衛をルックスで選ぶことが知られているそうだがセンリツか・・・
 いやいいんだけど^^;
 きっと聴力の力でなんとかしたのでしょう。

 カチョウと同じ母親のフウゲツは依頼出してないのか。
 意外なダークホースになりそうな予感!?


 前回の話しを読み返したけどセレモニー前で誰か死んだら継承戦自体なくなるとありました。
 出発までの1ヶ月の間にまだ事件あり?
 王子殺しはまずいので念能力の掛け合いとか^^


 血塗られた継承戦──…


◆巻末コメント

 便座や椅子に座れる幸せ。体も偉いもんで寝たきりの時はウ○コも出ない。
 <義博>


 何と言うか・・・よく帰ってきてくれましたよ、ホントに^^


前:ハンターハンター感想 №349 蠱毒
次:ハンターハンター感想 №351 死闘

ハンターハンター連載感想 / ハンターハンターコミックス感想 / 
ハンターハンター総集編感想 / ハンターハンター新アニメ版感想 / 
ハンターハンター劇場版感想 / ハンターハンター関連書籍感想 / 
ハンターハンター元ネタ小説


HUNTER×HUNTER ビスケ
HUNTER×HUNTER ビスケ
posted with amazlet at 16.04.18

売り上げランキング: 48,980


HUNTER×HUNTER ゴン 全高約43cm ABS&PVC製 フィギュア
バンダイ
売り上げランキング: 30,817


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する