樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

雪について

 雪とは空から降ってくる氷の結晶のことです。
 結晶になっていない、氷の粒は霰や雹などと呼ばれます。
 上昇した空気の中の水分が大気中の微粒子を核として水の粒になり、それが冷やされて氷の粒になると、さらに周りの水分がくっついて大きな結晶に成長していきます。
 その粒が上昇気流の勢いに勝つ重さになると雪として降って行くことになるのです。

 日本では日本海側の方に豪雪地帯が多いです。
 なぜそうなるのかと言うと、冬にシベリアや中国大陸から乾いた冷たい風が北西から吹いてきます。
 その風が日本海の温かい、水分をたっぷり含んだ空気を冷やして雪を降らす雲にし、日本海側に到来する、というわけです。
 特にその雲がぶつかる山沿いの地方で降雪が多くなります。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する