樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「ポケモンGO」「クラッシュロワイヤル」です。

空はなぜ青いのか

 虹を見れば分かるように、光には複数の色があります。
 目に見える光を可視光と呼び、その可視光の波長により色が違って見えるのです。
 一番波長が短いのが紫で、一番長いのが赤となります。
 青は紫の次に波長が短く、地球の大気では一番散乱しやすくなっており、それゆえに地上にいる人間の目に一番入りやすいのです。

 そして夕日がなぜ赤いのかと言うと、太陽光は日中よりも長く大気を通るため、一番散乱しやすい青の波長の光は飛び散ってしまいます。
 代わって一番波長が長い、赤く見える光が最後まで残り、我々の目に飛び込んでくるのです。

 さて、地球は外側から見て青い惑星とよく言われますが、空が青いことと関係あるのでしょうか。
 基本的には海が青く見えるためで、海が青いのはその色だけが深いところまで届くからです。
 空が青いことと地球が青いことの関係、それは多少地球を青みがかって見せる程度にしか関係していません。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する