樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「ポケモンGO」「クラッシュロワイヤル」です。

小説感想/ダンまち リュー外伝 グラン・カジノをぶっつぶせ! 第2回

 ガンガンONLINE連載、小説「ダンまち リュー外伝 グラン・カジノをぶっつぶせ!」の第2回目の感想です。

 連載はこちら



 借金の方にとられた娘がいるのはオラリオの治外法権、巨大カジノ。
 ガネーシャファミリアが守る鉄壁の要塞にどう侵入するか悩むリューだったのだが・・・

 今回はまた興味深いオラリオの設定が出ました。
 それはオラリオの治外法権、外資が運営する娯楽施設です。
 オラリオに一つだけ欠けたそれらを歌劇の国メイルストラ、娯楽都市サントリオ・ベガなどに協力してもらい、今ではオラリオも中々口出せないものになりました。

 中国のマカオに世界の名だたるカジノを誘致して大成功した話しを思い出しました。
 そう言えば日本のカジノ法案はどうなったのだろう?
 最近聞かないけど・・・
 検索したら国会で見送りを繰り返しているとのこと。
 別になくていいけどね^^

 小説の話しに戻るけど、目的のオラリオ最大のカジノ「エルドラド・リゾート」への侵入はなんとシルの力により達成されます。
 シルは一体何者?
 また謎が深まりました^^

 はてさて、無事カジノに侵入できた2人、一体どうなる!?
 来月を楽しみに待ちましょう^^


ダンまち リュー外伝感想
前:第1回
次:第3回

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか感想
ダンまち外伝ソード・オラトリア感想
ダンまち著者大森藤ノインタビュー感想






PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する