樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「ポケモンGO」「クラッシュロワイヤル」です。

Hulu映画感想/ REC/レック:ザ・クアランティン1,2

 Huluで映画「REC/レック:ザ・クアランティン1,2」を見た感想です。



REC/レック:ザ・クアランティン

 スペイン映画「REC/レック」のハリウッド版です。
 内容はほとんどオリジナルと変わりなし。
 主人公が違う違和感もすぐに消えました^^

 こちらでは悪魔の呪いではなく軍が研究していた生物兵器という設定のようだ。
 スペインとアメリカの最高権威の違いを表しているようで少し興味深い。

 ラスト、主人公が一度カメラを手に取ったが結局・・・という流れだが、もしかしてオリジナルとは別のエンドがあるのでは、という期待を持たすためのミスリードだったのではないか、と少し思った^^;
 なんせ私自身が主人公がカメラに手が届いた時、上手く脱出できるでは!?と期待したからだ(笑)
 そうでないのなら蛇足だったなと思う。
 一度目のカメラに手が届きそうになった時に、あの終わり方をしたら良かった方が流れ的にすっきりしたのではないかと。

 さて、Huluにはオリジナルは配信停止されてないが、このハリウッド版には続編がある。
 次はオリジナルにはない空港編のようなので楽しみ^^


REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇

 今回は空港が舞台だ。
 もっと大勢を巻き込んだ事件を期待したが、少ない人員によるのがこのシリーズかな。
 カメラ目線でないのが残念。

 しかし、目まぐるしく変わる展開は刺激的で楽しかった^^
 ラストは青空が映るものの不気味な雰囲気は変わらない。
 問題の根本が解決しないのだからそんなものか。

 オリジナルシリーズは悪魔の呪いだからその戦いを描くことで世界を広げて行けると思う。
 しかしこちらは細菌兵器なのでひたすらパニックと絶望しかないのではないだろうか。
 悪魔より心も思考も持たない細菌の方が怖い、ってことかな(笑)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する