樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「ポケモンGO」「クラッシュロワイヤル」です。

Kindle/東京喰種トーキョーグール[JACK]感想

 Kindleで読んだ電子書籍限定の漫画「東京喰種トーキョーグール[JACK]」(石田スイ著)の感想です。


週刊ヤングジャンプにて大絶賛連載中のダークファンタジー番外編! 東京13区にて、人を喰らう怪人“喰種(グール)”による捕食事件が頻発。不良高校生の富良太志は、友人が巻き込まれた事件を追うために、若き日のエース捜査官・有馬貴将と、喰種「ランタン」を追うが…!? エース捜査官・有馬貴将と、7区上等捜査官・富良太志が出会うきっかけになった、珠玉のエピソード!


 Kindleに何か面白い作品がないかと探していて思いついたのが「トーキョーグール」の番外編です。
 この作品はたった200円なので購入してみました。
 小説だとばかり思っていたのですが漫画だったこと、そして電子書籍限定ということが驚きです。

 漫画は原作者本人が担当しているのですが、本編よりも絵やコマ割りが荒いです。
 でも300ページを越える分量がある電子書籍限定ならこのくらいで良いかもしれません。
 それよりもより多くの「トーキョーグール」が読みたいので^^

 物語としてはあまり意外性はないもののよくまとまっていました。
 本編と同じくグール、人間、そして捜査官たちの埋まらない溝が描かれており、有馬と富良、そしてヒロインの子のトリオでもっと話しは膨らませられたのではないでしょうか。
 それを連載で見たいと思ったり^^

 印象的なのはやはり有馬貴将の天才性で、この頃から無敵で、そして得体が知れません。
 一体どういう生まれや育ちをしたのか、家族はいるのかどうか謎が深まるばかりです。

 しかし最後の富良のセリフ、
「・・・フケねえなぁ あのバカ」
 ですが、思いっきり白髪化しているのにお前の目は節穴かと(笑)
 染めているのだと認識しているのかもしれませんが・・・


 そして読んだ後に知った、というか思い出したのがOVA化が決定していることです。
 調べたら9月30日発売でした。

【Amazon.co.jp限定】OVA 東京喰種トーキョーグール [JACK] ([JACK]&[PINTO]2巻収納BOX付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】OVA 東京喰種トーキョーグール [JACK] ([JACK]&[PINTO]2巻収納BOX付) [DVD]


カテゴリ:トーキョーグール:re感想
漫画「トーキョーグール」無印&「:re」2巻まで一気読み感想
漫画感想/東京喰種トーキョーグール:re3巻/石田スイ

次:漫画感想/東京喰種トーキョーグール:re4巻/石田スイ

 本編最新刊は9月18日発売!

東京喰種トーキョーグール:re 4 (ヤングジャンプコミックス)




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する