樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

Hulu映画感想/恋の罪

 Huluで映画「恋の罪」を見た感想です。


 「冷たい熱帯魚」(感想)以来の園子温監督作品を見ました。
 これも2時間半弱と長いので気楽に見れず、日曜日までとっておきましたが、R-18だけあってしょっぱなからヘアヌードとウジが湧いた死体と魅せてくれます^^;

 この作品のテーマは何でしょうか。
 エログロがありますが、やはり「幸せ」「生きがい」、あるいは「自分らしさ」と行ったところでしょうか。
 あと女性を型にはめて抑圧する人間社会で、登場する女性はみなその被害者みたいな。

 いずみと美津子の「堕ちて行く」行動は、宗教や哲学のような、自分の殻を向いて行くことで本当の自分を見つけることを目指すような、そんな風に感じました。
 日本には哲学や論理の文化がないとよく言われていますが、それをこの映画に見たような気がします。
 自分の行動や思いはやはり言葉にし論じないと他者とはけして分かり合えないのではないでしょうか。


 そしてやっぱり「冷たい熱帯魚」と同じようにラストが冗長だったり、登場人物が狂ったり本音をぶちまける様子が野暮ったく感じました。
 それはこの監督のせいではなく、演技の学問が発達していない日本の映画業界全体の問題かもしれませんが。



 映画・ドラマ・アニメ見放題のHuluは「ハピタス」を経由して登録すると600ポイント(1ポイント=1円)もらえるのでおすすめ!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する