樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「ポケモンGO」「クラッシュロワイヤル」です。

東京旅行記3、4日目

150407e.jpg
(東京ゲートブリッジ東端より)

 2015年4月3~6日の東京旅行の3、4日目の記録です。


ネットカフェ、外は雨
今度こそレンタル自転車屋に行き、自転車でオリンピック会場予定地を回るんだ!という思いは雨に打ち砕かれました。
前日のようにすぐ止むことを祈りつつシャワー30分540円のサービスを利用する。
歯ブラシやカミソリが無料で利用できたのですが、髭に塗る薬みたいのがないので血が出てしまいました^^;
コンビニで買ったのを持っていけば良かった。
終わったら内線で連絡するのがルールです。

あとトイレで用を足したのですが水が流せません。
どうしようか迷った結果受付に報告。
私はまた自分の部屋(と呼んでいいのか)に引きこもっていたのですが、無事対応してくれたようで後で利用したら直っていました。
ああ、うんこの時でなくて良かった^^;

ネットカフェを出たら近くの有楽町駅の中を通ってできるだけ雨を避けながら銀座一丁目駅へ。
そしてまた新木場駅へ。


シ○ター?
そして新木場駅に向かう電車の中でのことなのですが、向かいの斜め前の席に有名YouTuberのシ○ターに似ている人がいました。
別にファンというわけでもなかったので話したい気持ちはありませんでしたが、声を聞けたら分かるのにな、とちらちら見てしまいます。
まったく関係なかったらごめんなさい。
いや、本人だとしても失礼ですね、ごめんなさい^^

しかし初日の田中康○似の人の時も思ったけど、有名人っぽい人に本人かと話しかけられる人って凄いと思う。
私は違うと言われたり不快に思われたらどうしようと思いとても声をかけれません。
私が人に臆病過ぎる?(笑)


新木場駅周辺のオリンピック会場予定地
ケンプラッツ オリンピック会場地図
こちらによると新木場駅周辺にオリンピック会場予定地が6つもあります。
それら全てを撮影して2020年に見比べたら面白いと思うのですが、雨が小雨程度とは言え降っていますし、見回っても平凡な運動場にしか見えないのでつまらなくてなりません><
なので雨が強まってきたことから途中で打ち切りました。

次は東京ゲートブリッジの先の会場です。
新木場駅からのバスで行けるので、その時間まで駅内のロッテリアでカレーバーガーとコーヒー食べつつ過ごします。
同乗したのは幼児と保父・保母さんっぽい集団で、子供の元気さとあやす大人の様子が眩しくてなりませんでした^^;

そしてバス内でスマホカメラを用意してバスで通り過ぎるオリンピック会場や東京ゲートブリッジを撮影してやろうと思っていたのですがなんとその橋の手前が終点でそこからまた駅に戻ってしまいました。


東京ゲートブリッジ横断
小雨降る中どうしようか少し迷った末に徒歩で東京ゲートブリッジを渡ることにしました。
雨がもしザーザー降りになったら面倒だけど折り畳み傘使うことにします。
ここでもエレベーターで歩道に出ますが、警備員が脇に居たことに緊張しました。
そういう人ににこやかにあいさつできたらいいなーと思うのですが・・・

小雨の中橋を歩きます。
下には釣り人がいて足がすくみます。
でも歩き続けていると「こんなことやっているの自分だけだ」という思いが強まりテンションが高くなってきました。
で、向こう岸のエレベーターにつくと、なんとまさかの関係者以外立ち入り禁止><
もう開き直って笑いながら戻って行ったとさ・・・

またもとのエレベーター地点に戻ると欧米人のグループがいてすれ違う時に頭下げられ、慌てて私もどうもと下げました。
それでバス停で待っていると折りたたまれた数本の釣竿持った中学生くらいの男女2人ずつのグループが駆けてきました。
いいなー。


リニアの品川駅、そしてナンパ
電車を乗り継ぎ行きました。
羽田空港の最寄り駅とのことで多種多様な人種の大量の流れがあります。
そのとどまらない流れにしばし見とれました。

そして次にやったのは人生初ナンパです。
どうしてこうなるかと言うと、前からやりたかったことと東京ゲートブリッジ横断というバカバカしさで何でもやれるような気になったこと、そして道行くカップルが羨ましかったことからです。
暇そうに見まわっている女性を見繕い、人が少ないところに行って「すいません」と話しかける・・・
こう書くと思いっきり不審人物ですね^^;

結果は当然玉砕。
後悔と申し訳無さなど色々胸にうずまきながら逃げるように退散。
ナンパは数こなさないとダメ、断られるのが普通、ということは知っていましたがもう心が折れて二度目やる気起きせませんでした><
これからどうしよ・・・
いや、より自分を磨いて行くしかないのですが。


品川駅周辺を散策
品川駅は泉岳寺駅を飲み込むような形で再開発するっぽいのでそこら辺を撮影しながら歩く。
しかしそこにあったのは高層建築物がたくさん並ぶ地帯。
再開発という単語から小規模な建物ばかりなのかと思っていたのですが、すでに高層建築ばかりでまだ再開発いるの?って感じ^^;

そうやって回っているとスマホのバッテリーがやばくなってしまいました。
急いで品川駅周辺のネットカフェを検索し、グーグルマップを頼りに向かいます。
もう少しで到着というところでバッテリー切れになったのですが、すぐそこなので大丈夫だと思ったらない!
そこにあるはずのネットカフェがない!

どうしようかと途方に暮れてとぼとぼ歩いて見つけたのがスタバ。
無事充電できました。
スタバはIT端末利用者の神ですわ^^
でもお金もやばくなっているのに適当に選んだ量多めのホットコーヒーとオレンジビスケットクリーム添えを頼んでしまいました。
後で一番少ないコーヒーだけにすれば良かったと後悔><

それにしても本当にアップルの薄いノートパソコン使っている人多いな・・・
ネットで言われている通りだ^^


品川駅近くの郵便局へ
手持ちが不安だったので郵便局に下ろしに向かう。
そしたら日曜日だったので閉まっていました。
こんな基本的なこと忘れていたなんて^^;
でもATMぐらい使わしてくれても良いと思うのだが。
って検索したら使えるとのこと。
その郵便局はどうか知らないけど。

あとセブン銀行でもできるとのこと。


品川駅のリニア中央新幹線のことを聞いた
リニア中央新幹線の出発駅は品川駅です。
私はそれに期待しているので今どれくらいできているのか気になるので職員の人に聞いたら、
「東海に聞いてください」
とすげなく言われた。
一瞬ボー然としましたが、すぐにリニア中央新幹線はJR東海のもので、JR東日本はあまり関係ないのだと理解する。

品川駅にJR東海の人いるのだろうか・・・東海新幹線!
その改札口の人に尋ねたら、上の人が計画していることで我々は一般の人と同じぐらいしか知らないと言われました。
それって去年の名古屋駅と同じやん!
ちゃんと進んでいるのか心配なのですが、こういうことも大切な情報だと思い直すことにしました。


神田駅のネットカフェへ
深夜の高速バス出発までネットカフェで過ごそうと思ったのですが、品川駅周辺や高速バス乗り場の東京駅周辺には良いネットカフェはないと検索して出た記事で言われていました。
きっと優良企業が集まっていて土地代が高いのでしょう。

そこでさらに言われていたのは東京駅のお隣神田駅周辺に良いところが多いのでおすすめとのことです。
行ってみたら下町のような猥雑な雰囲気があります。

グーグルマップに従って目をつけていたお店の場所に行くと、たしかにネットカフェがあるものの名前が違います。
そしてクレジットカードが使えると言われていたのに使えませんでした・・・
でも安い^^

5時間パック、熱いお茶飲みつつYouTubeと漫画。
もうネットカフェで漫画を読まない!と決めていたのですが、いつか読もうと思っていた「喧嘩商売」見つけたらあっさり気が変わりました。
十兵衛VS金田保の戦いたまらん!
肉体と頭脳、両方の勝負が熱いですね~^^
そして睾丸を潰されて苦痛に耐えつつ這う姿がたまらなかった><


東京駅、富士そば、国際フォーラム
神田駅近くのネットカフェから歩いて東京駅へ。
近いし高速バス発車時間までまた2時間以上あるのでした。
東京駅に付いたらすぐに売店で家族へのお土産を買います。
東京ばな奈はよく買ってこれれるので黒ゴマ卵を家族用に、そして弟個人に対して東京ばな奈4つ入りを選びました。

お土産代が思っていたより安く済んだので来る途中で目をつけていた富士そばに安心していけます。
そしてここも思っていたより安かったのでより嬉しく思いました。
噂に聞くコロッケそばを注文、熱いそばの汁とそれを吸ったコロッケ(ちょっと冷たい)のハーモニーがたまりません。
それとわかめとネギがさらに美味しさを高めていました。

そのお店はひっきりなしに旅行者、出張者が出入りします。
そして黒人のお客さんもいることに驚きました。
いや、これは偏見ですけど。

それから東京駅周辺や内部を歩いて過ごします。
最後の高速バス登場を残して全てのやることを済ませていたので気は晴れ晴れとしていたので無用な時間もきになりません。
国際フォーラムとはなんぞやとグーグルマップを見て思っていたのですが、目にすると滅茶苦茶大きな構造物で驚きました。
そして東京駅周辺の高層建築には一体どんな人がいるのかと思うとまたたまらない気分になります。

また東京行きたいですね^^
いやむしろ住みたいかも・・・


そして帰りの高速バスへ
24時前と深夜なのにそこは人が多くて驚きました。
一体どういう人なのかと思ったのですが、考えてみればまだ春休みの人がいるからですね。

私は並んでスマホに高速バスのメールを表示して待ちます。
バスに乗るためにはその領収書と予約受付メールの両方が必要だったので、パソコンからスマホに送ったメールでも大丈夫なのだろうかと緊張していました。
すると名前告げるだけでOK!
なんじゃそりゃ^^;

バス内は窓全てに幕が張られ、発車すると電気消えて真っ暗になります。
席に置かれていたブランケットを被り寝て過ごしました。
暇つぶしどうしようと考えていたけども眠かったのでその心配はいりません。
でも眠りは浅く、起きたり寝たりを繰り返します。

休憩所では停まって運転席と乗車席の間の幕と仕切りを開けるだけで何も言ってくれませんでした。
休憩の時間も分かりません。
寝ている人を起こさないための配慮なのですが、トイレ言っている間に置いていかれないかヒヤヒヤしていました^^;


4時半過ぎの地元の大きな駅へ
静かだけどちょびちょびと人がいることに連帯感を覚えます^^
5時前に駅の扉が開けられ、切符買ったらピクロスアプリをして過ごしました。
そうしたら1時間後だったはずの電車発車時間の2,3分前になっていたので走って電車へ。

それから地元の小さい駅へ。
都会からここに帰ってくると空が広くて驚くのですが、今回もそれを感じました。
無事帰宅すると家族は既に起きていて無事を喜び合います。
私が普段よく世話をしている祖母は何事もなく過ごしたとか。
嬉しいのですが少し寂しくも感じたり・・・いやいいか^^


朝ネカフェから出て帰りの高速バスに乗り込むまで。

150407d.png

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する