樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

小説/グイン・サーガ133 魔聖の迷宮(五代ゆう著)Kindle版感想

 「グイン・サーガ133 魔聖の迷宮」(五代ゆう著)Kindle版の感想です。


 栗本薫亡き後のグイン第3弾!
 複数の作者に描かれるこの続編、著者は再び五代ゆうさんに戻りました。

 今回はこれまで2冊に感じていた妙なコミカルさを感じません。
 著者が慣れたのか、それとも私が慣れたのか分かりませんが楽しく読めました。


 今回はヤガ編でフロリー親子にスカール、ブランが活躍します。
 そして前回グインが会いたくて会えなかったイェライシャはここで頑張っていました(笑)
 世捨人ルカなどもここにいるのでしょうか。

 それぞれ好きなキャラなのですが、いい加減「スーティ非凡」の描写はもういいかな・・・
 彼のことは好きで活躍して欲しいのですが、こういうキャラの持ち上げはいい加減飽きてきました^^;


 それはそれとして、「グイン・サーガ」は群像劇です。
 私は群像劇の最大の見所は別々のところで活躍していた英雄が出会うところだと思っています。

 今回は英雄同士ではありませんでしたが、意外なキャラが再登場してきて面白かったですね。
 スカールとスーティが黄昏の国のあの人(?)たちと・・・
 ブランが「七人の魔道師」のあいつらと・・・

 何十年も前の外伝一発屋キャラをこう使うとは五代さんすげ~^^


 気になった点は五代さんが出したキャラが凄い力持っているっぽいこと。
 もう特別な存在はこの物語に新登場しなくていいよ・・・という感じ。

 そしてグインは記憶喪失でスナフキンの剣を忘れたとのこと。
 前回普通に使っていたような・・・
 それともどこかで思い出していたのでしょうか。
 うーん、ここら辺確認するのに骨が折れるから大変です><


グイン・サーガ 感想/小説


魔聖の迷宮 (ハヤカワ文庫JA)
五代 ゆう
早川書房
売り上げランキング: 28,640


グイン・サーガ133 魔聖の迷宮
早川書房 (2014-07-28)
売り上げランキング: 8,021


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する