樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

ハンターハンター №346 選択 ネタバレ感想

 知己との再会!!

 週刊少年ジャンプ33号収録分のハンターハンター「№346 選択」感想です。
 連載再開6回目。


◆12支ん勢ぞろい


 クラピカがパリストンの、レオリオがジンの席へ。
 やはりクラピカがネズミでレオリオがイノシシのようです。


 画面にはV6の位置と名前が分かる地図が。

 日本列島っぽいのがあるけどそこはV6に入ってないみたいなのが寂しいね^^;


 協会内の内通者を気にかけるクラピカを連れ出すミザイストム、どうも12支んの中にパリストン意外にも内通者がいるらしい。

 12支んなんて全員怪しい奴らなので誰がそうでも驚かないな^^;
 チードルやミザイストムでもありえそう。

 さすがに全員だった、なんて言われたら驚くけど(笑)


 「まあ・・・ そこが魅力だったわけだが」

 あえてパリストンを入れたネテロ、他にも内通者をあえて入れていても驚かないと話すミザイストム。
 ネテロは難題を自分にも他人にもふっかけるということを語った後にこのセリフ。

 うーん、味のあるセリフだ^^


◆12支んの職業、○○ハンター、暗黒大陸での係りを一挙公開!


 それぞれ凄かったり凄いのかどうか分からなかったりしますが、一番分からないのはクックル。

 音楽家、ダンサーでプラントハンターってw

 鳥を操る能力だからそういうの得意なのかもしれないけど、彼女だけ職業とハント対象が結びつきません^^;


 クラピカはまだノストラード組所属だそうで、これならまだネオンの再登場ありそう^^

 しかしマフィアで賞金首ハンターというのも凄いな。


 ギンタによるとノヴは仮想の新大陸までが限界とのこと。

 キメラアントのトラウマがまだ残っているということかな。
 それ意外に暗黒大陸行けない理由ないしね。

 そのことを他人に知られていることが、まるで自分のことのようにつらいです。
 彼の再起を祈っています~><

 モラウは海路をどうにかしてくれるらしい。
 ちょい役っぽいけど登場してくれるのは嬉しいです。


 12支んの蛇女ゲルですが、彼女は旅団のパクノダ枠だと見込んでいました。

 最初ちょっときもいけど、話しが進むと美女になるような感じ。
 それがさっそくきれいになっていて笑った^^

 あと彼女はサンビカとチームを組むそう。
 選挙編でちらりと出て話題沸騰の彼女、再登場が待ち遠しいです^^


◆ビヨンド一派の名前、3人判明


 それから1ヵ月後、変わってビヨンド一派の様子ですが、イボクリなるオーラをイボ状にして動かす遊びに興じています。

 あのジンにびびることなく超然としていた日村(仮称)もジンのこの腕前には感情をあらわにしています。
 そんなに凄いことなのか・・・

 天空闘技場でヒソカがオーラをドクロにし、GIではビスケがオーラを文字にしていたけど、あの2人も何となく上手そうだな。


 それはそれとしてついにビヨンド一派の何人かの名前が判明!

 魚屋→ウサメーン
 ぐるぐる眼鏡→クルリ
 忍空の風助→ペコテロ

 ウサメーンはこれは「梅さん」のアナグラムですね、明らかに^^
 ネットでは彼のことは前から「ど根性ガエル」の梅さんに似ていると言われていましたが、まさか本当にそこから来ていたとはびっくりです。


 次々と実力でジンはビヨンド一派を陥落していく。

 そういう能力は単に好きだから身に着けたらしい。
 好きこそものの上手なれって奴でしょうが、考えてみると念能力ってそんな感じだよなー。


◆クラピカの活躍と新キャラミュヘル


 と、ここでパリストン、ハンター試験終了でビヨンド側の刺客は全員不合格、協専も暗黒大陸連れて行ってもらえないことを伝えに来る。

 クラピカが結構活躍しているらしい。
 旅団専用能力なしで彼が役に立つのか不安でしたが杞憂でした。
 知人の子が新しい環境でやっていけるか不安だったけど大丈夫そうでほっとした、みたいな気持ちです^^

 新キャラミュヘルが言うには読心術にやられたそうだ。
 ダウジングチェーンが役立ったのかしら。


 このミュヘルですが、釣り目と尖った耳からどうも人間っぽくない。

 ラモットや魔獣キリコみたいな雰囲気なのですが、キメラアントでもなさそうだ。
 何よりジンが知っている相手だし。

 ハンター試験受けに行っていたのだからプロハンターではなかったはずだし、仲間がゴロツキっぽいから犯罪者とかかな。
 レイザーはジンが捕まえた犯罪者だけど、ミュヘルとはもっとライバルっぽい雰囲気だ。


 ジンを追い出そうとするハンター試験不合格者たち(笑)

 そこをとりなそうとするのが意外にもウサメーン。
 すっかりジンを必要な人材だと認識しているそうだ。

 前回の毛嫌いぶりからは考えられないのですが、その変わりようにジーンとさせられました^^


 それでも凄むのはミュヘル・・・ではなくてその手下の雑魚っぽいのだ。

 ジンとパリストン、どちらか出て行かせようとするのに2人は一致して彼らを追い出そうとするのであった・・・

 いいね!敵同士の共闘は^^
 さてさてまた面白くなってきました。
 次号2人のバトルが見れる!?
 それともすっかりボコった後のシーンになるか。
 どちらにしても楽しみです。

 でもミュヘルは雰囲気的はそう簡単にやられそうにないですね。
 ジンとどんな因縁持っているのか気になるなー。


 それはそれとして、いまだ狭い室内でごちゃごちゃやっているのはどうなのだろうな。

 12支ん側は話しがまとまりハンター試験も終えたのですから、次はもっと別の場面が見たくなりました。

 今回ゴンの出番がないのですがやはり彼はお休みか。
 代わりにキルア&アルカは出ないかな。


 食えないヤツ等!!



◆巻末コメント
 5位はシャーペンの替え芯で6位はインク瓶のフタ。根拠はオレの印象です。


ハンターハンター連載感想 / ハンターハンターコミックス感想 / 
ハンターハンター総集編感想 / ハンターハンター新アニメ版感想 / 
ハンターハンター劇場版感想 / ハンターハンター関連書籍感想 / 
ハンターハンター元ネタ小説








PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する