樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「ポケモンGO」「クラッシュロワイヤル」です。

ハンターハンター №344 著者 ネタバレ感想

 その眼(まなこ)に映る過去と未来・・・!!

 週刊少年ジャンプ30号収録分のハンターハンター「№344 著者」感想です。
 連載再開4回目。


◆仲間の緋の目を前に述懐するクラピカ


 色んな職業の相手から緋の目を取り返すために関わってきたようだ。

 「マフィアの娘」と言われているところからネオンは既に過去の女(笑)のようです。
 せめて除念して占いの力復活させていて欲しいものです。
 そうでないと今頃父親に虐待されているのはないかな、みたいな。


 クラピカは国王の息子から緋の目を取り返したら目標がないと悩んでいる。

 旅団のことはもう頭にないようです。
 ヨークシンでの件で旅団は頭が潰れても動く連中なので「もうええわ」となったのかな^^;

 でも0巻を読むとクルタ族虐殺は流星街の連中が何かを取り返すためにやったような印象でしたが、クラピカから何かを取り返そうとはしないのかしら。

 ジャイロの件もあるし、最終的には流星街との対決になるのでは、なーんて思ったり。


 それはそれとして、「迎える人も帰る場所も オレには何一つ無いのに」のシーンが美しい!

 書き込みが凄い花と彫刻で飾られた緋の目の祭壇と、クラピカの黒スーツの対比がいいね!
 仲間たちのために黒く堕ちていくクラピカを象徴しています。


◆ジンの№2発言にいろめきだつビヨンド一派名前なしたち


 バナナマン日村(仮称)とロボ子(仮称)が戦闘態勢をとる。

 日村の構えは組み技系っぽいのは打撃中心のハンタ世界では珍しいですね。
 ぐるぐる眼鏡は影に隠れているのが可愛いな^^


 そんな彼らにジンが提示したのはビヨンドからの報酬の倍を前金で払うこと!

 メンバーはすぐに受け取ることにしたり文句つけたり疑ったり・・・
 ここら辺からビヨンド一派のキャラたちの個性が続々と出てきて面白くなりました。

 最初出てきた時はろくに話さずすぐ消えるものだと思っていたので嬉しいのですが、そろそろ1人くらい名前出して欲しいですね。

 (´-`).oO(もしかしてまだ決めてなかったりして・・・)


◆レオリオとクラピカ、そしてゴン!?


 電話越しで話すレオリオとクラピカ。

 クラピカはレオリオにメールアドレスを教えることをひたすら拒む!
 でもレオリオの早く来てサポートしてくれという要求には「承知した」と簡潔にOKする。
 なんかこういうのいいね^^

 クラピカは普通にゴンのことを知らなかったようです。


 ミザイストムはクラピカの能力を特に評価していはいないようだ。

 やはりレオリオが要求したからの12支ん入りか。
 そんな理由で12支んのメンバー決めて良いのかと思うが、ハンターは自分の好きなことをやりたい連中だから特に12支ん入りしたい人ってそんなにいないのだろう。
 特に実力がある人は^^;

 クラピカも自信なさそうだが博識キャラなのだからいけるはず。
 「新大陸紀行」なら読んだことあるはず、みたいな。
 ダウジングチェーンで道に困らないだろうし、ジャッジメントチェーンは生物の厄災になら通じるかも。


 そして、ついに我らが主人公のゴン登場!

 たった2コマですけど(笑)
 正直このエピソードはジンが主役でゴンキルは出なくていいやと思っていたのですが、やっぱり出てきてくれると嬉しいです。

 ちょっと都会派っぽいファッションになったゴンですが、オーラが出なくなったよう。
 原因はゴンさん化かナニカに救われた影響か。
 ゴンさん化の時に「もう念能力使えなくなっていい」と念じていたのが今頃効いてきたのだろうか。
 あるいはナニカに救われるとオーラを対価としてとられたり?

 これがゴンが暗黒大陸目指す理由になったりするのか、気になりますねー。


◆ジンによる人類と暗黒大陸の関係解説


 うーん、詳しすぎる^^;

 機密の情報をビヨンド一派にさらさらと解説するとかさすが伝説のハンターだわ(笑)
 「他に質問はあるか?」の顔かわええ、おっさんなのに^^


 5大厄災はやはり全てキメラアントを超える危険度とのこと。

 これは「幽遊白書」の戸愚呂がB級発言を思わせますね。
 やはり上には上がいるのが少年漫画ですな~。
 ただ単に強さじゃないところがポイントかな。


 こちらの世界ではアイとパプの被害者だけが見つかっているらしい。

 ならばあの国際環境許可庁のねじれた死体はナニカのせいのものかもしれないな・・・

 でも5大厄災はどうも国際環境許可庁の地下に保管されているらしい。
 あそこで誰かがアイに願いを叶えてもらったものなのかも。


 5大厄災に対応する(?)5つのお宝が明らかに。

 それを求めていったV5の国々の調査団が5大厄災の犠牲になりました。

・無人石
 水に沈めると発電、ビーズ一粒程度で1日約2万キロワット出力。
 メビウス湖沿岸の山脈。
 人飼いの獣パプの縄張り。

・万病に効く香草
 メビウス湖真北の古代の迷宮都市にある。
 植物兵器ブリオンが守る。

・長寿食ニトロ米
 メビウス湖南東。
 ヘルベルの餌食にされる。

・三原水
 あらゆる液体の元となり得る。
 霧状生物アイに正気を失わされる。

・錬金植物メタリオン
 ビヨンドが持ち帰りに成功したが枯れた。
 仲間がゾバエ病にかかる。


◆ネテロが仲間と暗黒大陸行った様子


 それは象みたいな動物の何十倍もでかい恐竜がさらにでかいオットセイやワームみたいな怪物に捕食される世界だった・・・

 書き込み凄いので何度見返しても面白い見開きの絵です^^
 よく見ると右下にネテロたち3人がいますが気付きました?(笑)


 さてネテロの2人の仲間ですが、一人はリネット=オードブル、選挙編に出たおばあちゃんの若い頃です。

 さて、もう一人が問題だ。
 「ZZIGG ZOLDYCK」
 新登場のゾルディック家の者!
 これはジグでしょうか、ジッグ?ズィッグ??
 とにかくマハでもゼノでもありません。

 ネテロとゼノの宮殿潜入時にゼノのネテロの強さ解説シーンでゾルディック家5代のデフォルメ顔絵があるのですが、マハとゼノの間の謎の人ともこのジッグ?は違います。
 もしかしたらマハの兄弟か奥さんだったりする?
 男性っぽいけど髭がないので女性ではないと言い切れません。


 ネテロが暗黒大陸をタブーにするようV5に働きかけたとのこと。

 ビヨンドの件がきっかけならばそんなに暗黒大陸タブーの歴史は長くないようです。
 ゴンがまったく知らなかったけど、元々庶民は暗黒大陸に関心なかったのかもしれませんね。


◆「あんたが行くならどこでも行くよ」


 即効でジンからお金をもらった偽サンジ(仮称、ワンピースから)、妹が入院している施設のためにもう全て使ったとのこと。

 これでこいつはジンにべたぼれか^^

 お金をあげるというのは変に強さを見せ付けるより相手の役に立って良かったみたいですね。
 あと反応にビヨンド一派それぞれの個性が出ていたので、初対面の相手の性格知るのに良い手段なのかもしれません。

 相手の心と内面の情報を買う・・・
 いいんじゃないですか、少年漫画らしくなくて^^


 ジンの説明はパリストンとコック、日村、ぐるぐる眼鏡しか聞いていないようです。

 他のメンバーはどこ行ったのだろう。
 暗黒大陸にはそんなに興味ないのでしょうか。
 単にビヨンドが好きだっただけとか?


 日村はジンを排除しようとしたり、暗黒大陸の話し聞いてもコックとぐるぐる眼鏡と違って汗ひとつ流しません。

 結構な大物感、気になります^^


◆新大陸紀行の著者


 その名はドン=フリークス!

 ジンとゴンの先祖!?
 1人でメビウス湖沿岸を探検しようとしたらしい。

 暗黒大陸のことを描いた「新大陸紀行」は「東」と「西」があり、西は見つかっていない。
 もしかして300年以上もかけていまだ書いているのでは!?
 長寿食ニトロ米食べて・・・とのこと。


 ここでこう来るかという感じ^^

 ゴンの先祖の存在とか考えたことなかったな。

 今回はビヨンド一派のキャラが分かってきたり謎のゾルディック家、厄災を超えたところの宝、そしてドン=フリークスと凄い情報盛りだくさんな回でした。
 書き込みが凄い絵も豊富でしたね。

 そしてまた謎が増えてしまった。
 これらの伏線が全て明かされる時は来るのか!?
 冨樫先生お願いします^^
 

 一族の名・・・!?



◆巻末コメント
 なぜか机の上から消えていくもの堂々の1位は消しゴム、2位は定規です。


ハンターハンター連載感想 / ハンターハンターコミックス感想 / 
ハンターハンター総集編感想 / ハンターハンター新アニメ版感想 / 
ハンターハンター劇場版感想 / ハンターハンター関連書籍感想 / 
ハンターハンター元ネタ小説


 名作です。




 Kindle版もあります。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する