樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「ポケモンGO」「クラッシュロワイヤル」です。

小説「劇場版 HUNTER×HUNTER―The LAST MISSION―」ネタバレ感想

 「劇場版 HUNTER×HUNTER―The LAST MISSION―」の小説版(田中創著)のネタバレ感想です。


 先月末の発売でしたが、「総集編8」と一緒にAmazonで注文したらその発売日(1月24日)の少し前に送られることになった始末。
 それなら初めから個別に送ってくれという話し^^;


 内容は当然のことながら映画とほぼ変わりありません。

 パリストンがしゃべっていたり、ヒソカが修羅戦に少し参戦したこと。
 あと敵の兄弟3人がどうやってジェドのことを知ったのかというのがありました。

 そして一番の見所はは映画では明かされなかったゴンがジェドに言ったセリフが書かれていたこと。
 私は「愛す」だったら気持ち悪いなと思っていたのですがそういうことかと感心^^


 やっぱり単にアクションや感動シーン盛り込みました、みたいな安易な作りに感じて残念です。
 素材は良いんですよね、本当に。

 せめてズシやウイングの能力が出てくれたら少しインパクトあったのにと残念。
 冨樫先生にここだけささっと決めてもらえなかったのだろうか。
 どうせ原作にはもう登場しないのだろうし(笑)


HUNTER×HUNTERハンターハンター感想一覧
「劇場版 HUNTER×HUNTER―The LAST MISSION―」ネタバレ感想


劇場版 HUNTER×HUNTER The LAST MISSION (JUMP j BOOKS)
冨樫 義博 田中 創
集英社
売り上げランキング: 8,405




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する