樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

漫画/岸部露伴は動かない(荒木飛呂彦著)感想

 「岸部露伴は動かない(荒木飛呂彦著)」の感想です。


エピソード#16 懺悔室
エピソード#02 六つ壁坂
エピソード#05 富豪村
エピソード#06 密漁海岸
岸部露伴 グッチへ行く


 「ジョジョの奇妙な冒険」第4部の人気キャラクター、岸部露伴が登場するスピンオフ短編集です。

 「ジョジョの奇妙な冒険」よりも奇妙な話しの連続で大変楽しませていただきました^^
 (エピソード#○○とはどういう意味なのか謎だけど)


 中でも「密漁海岸」では、同じく「ジョジョ」第4部の人気キャラクター、トニオさんの本編では明かされていない来歴が読めたのが嬉しかったです。
 そういう裏設定みたいのは本書にまったく期待していなかったので。


 各話に作者による解説が書かれているのですが(よく見たら雑誌掲載時のものだった)、それが中々面白い。

 「懺悔室」の解説によると、編集部から「スピンオフ・外伝は絶対禁止」と言われているのに岸部露伴出して見事にスピンオフ作品にしちゃったとか(笑)

 さすが荒木先生、リアル露伴だなと尊敬します^^


 巻末に「岸辺露伴 ルーヴルへ行く (愛蔵版コミックス)」の広告が出ているのですが、本書を読んでそちらの方も気になってきました。

 だけど2800円・・・

 ためらってしまう私はへたれファンだなと痛感しました^^;


岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス)
荒木 飛呂彦
集英社 (2013-11-19)



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する