樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「ポケモンGO」「クラッシュロワイヤル」です。

[日記]台風18号来襲/パソコンつけない昨日「ASTRAL PROJECT 月の光」「悪の教典」

 台風18号来襲!
 折角の祝日なのにみなさんお気の毒、私は祝日関係なくいつも通りの作業ですけど、という感じだったのですが、16時半過ぎ、ふと気づくと青空が広がっていました。

 きれいだったのでパシャリ。

130916台風18号後/16時半過ぎの青空

 続いてこちらは18時の空。

130916台風18号後/18時頃の赤みがかった青空

 う~ん・・・もっと赤々としてキレイだったのに写メには肉眼で見えた通りには写りませんでした。
 残念。


◆パソコンつけない昨日の過ごし方

 昨日は日曜日にパソコンをつけないことにした、その2回目。
 前からこの日に読むぞと用意しておいた漫画と小説を読んで過ごしました。


 漫画「ASTRAL PROJECT 月の光」全4巻。

 父が数年前に3巻まで買ってきていたもの。続きが気になっていつつも忘れていました。
 最近思い出してAmazonで見てみたら全4冊セットで200円台ということで買い。
 あと1冊でどうなるのかなと思っていたら地に足がついた手堅い終わり方でほっとしたようながっかりしたような。
 魅力的な世界観だったのでもっと広く話しが展開して欲しかったな。

 ・・・やっぱり打ち切りとかあったのでしょうか^^;


 小説「悪の教典」上下

 主人公が殺人を犯してしまったというフリーゲームの実況プレイ動画を見て、主人公が犯罪者の小説を読みたいなと探して見つけたのがこれ。
 前に映画になっていたなと思っていたら作者が貴志祐介でびっくり。
 この人の「イソラ」や「黒い家」を前に読んで面白かった記憶があったので購入しました。
 アニメ化された「新世界より」の作者でもあったのか。

 サイコパスの教師が自分の王国を築こうとして犯罪を犯していき、最後には自分が担任するクラスの生徒を丸ごと排除することを企ててしまう小説です。

 作者が色んな物事に精通していることに感心されっぱなし。
 主人公が色んな方法で邪魔者を排除していく様子が面白いですね~^^

 サイコパスは身近にいたら怖いけど、こうしてフィクションの世界で見るとスーパーヒーローですよ、次に何しでかしてくれるかと思うとわくわくされっぱなしw

 旧友の仇打ちのシーンにすっきり。
 こういうのはまともな人間には出来ないですよね。
 サイコパスに復讐を期待してしまう・・・私の中にも彼のような邪悪な魂が潜んでいるな、なーんて思ったり^^;

 映画版はかなりのカットや改変があるようですね。
 やはりこの分量をそのまま映像化はできないでしょう。
 これなら見る必要ないかな。

 ・・・ドラマ化とかしてくれないでしょうか^^


 「悪の教典」は試験が終わって暇であろう妹に貸しました。
 貴志祐介の本好きだけど「悪の教典」はまだ読んでなかったとのこと。
 貸して良かった、楽しんで欲しいな^^





 次に読む貴志祐介本はこちら↓。
 なんとも想像力をかき立てられるタイトルと美麗な表紙、そして大好物のバトルロワイヤルものということで決めました。
 楽しみ~^^


クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)
貴志 祐介
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 3,227



 貴志祐介のエッセイ、興味深い!
 けども、彼の作品を全て読んでからにしたい。
 ということで先送り~。


極悪鳥になる夢を見る 貴志祐介エッセイ集
貴志祐介
青土社
売り上げランキング: 23,288



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する