樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

漫画/NOiSE・ブラム学園!アドソーオン(弐瓶勉著)感想

 最近「BLAME!」を読み返し、弐瓶勉熱がぶり返していつか読もうと思っていた短編集「NOiSE」「ブラム学園!アドソーオン」の2冊を注文して読みました。

 Amazonの発送しましたメールから2日もかかるとはまったく田舎は嫌になるぜ!

NOiSE (アフタヌーンKC)
NOiSE (アフタヌーンKC)


 「BLAME!」の世界がなぜああなったのかが分かるという噂で期待していたのですが(ならもっと早く読めと^^;)、ちょっと私の期待とは違いますね。
 珪素生物と都市の暴走の起源は分かったけど、教団が発生した理由は?その都市が作られた理由は?

 都市が暴走する前は平和な社会だったのだろうと思っていたけども、貧富の差が激しいらしいし、ネット端末処理を受けていないものは処理する方針とのことで、元からディストピアだったんかい!と突っ込まざるを得ないどうしようもないところ。
 あ、東亜重工のところは別だったのかしらん?本編ではネットスフィアの干渉を受けない条約結んでいましたし。


 読み切り版「BLAME」も何で賞とったのか私には謎な内容だったので、あ~こりゃ買ったの失敗か、と思ったのですが、「負の回廊」という表紙込みで6ページだけ、セリフなしの珪素生物らしい少女(?)の漫画の意味を考えていたらその思いは変わりました。

 その漫画は少女は蝶に憧れておりその蝶になれました、と解釈すると、珪素生物になろうとした教団の者たちはネットスフィアはもちろん、人間に生まれたその運命までも嫌い、その人間という枠組みを捨て去った究極の自由主義者ではないかと思いました。
 そう思うとおぞましい姿の珪素生物たちにもなんだか親しみが湧いてきます。
 本編でも彼らは主人公たちよりも仲間たちとともに役目をまっとうしようとする、充実した人生を歩んでいるように見えましたし(笑)


 あとセーフガードのエージェントが人間からのスカウト(と言うか徴兵)だと知れたのも良かったですね。
 本編でなぜ人間でないサナカンがDNAを持っていたのかと思っていたのですが、彼女も元は人間だったと。
 そして我らが主人公霧亥もです。その読み切り版「BLAME」の霧亥が本編の霧亥の元の人格だったと想像すると面白く思いました^^



ブラム学園! アンドソーオン 弐瓶勉作品集 (アフタヌーンKC)
ブラム学園! アンドソーオン 弐瓶勉作品集 (アフタヌーンKC)


 この本固いな、何が入っているのだろう、と思ったら全てカラーでびっくりしました^^;


 本書に大部分を占める「ブラム学園!」は何ともナンセンスな出来で私としてはなし^^;
 ダフィネ・ル・リンベガのセーラー服は驚かされたのですがまあそれだけかなと。

 というかシボとサナカンの百合はないのかよ!(クワッ

 そういうわけで大変残念な作品でした^^;


 しかし「BLAME2(2乗) 第八系子体プセルの都市構造体脱出記」という、「BLAME!」本編の後の話しであろう作品を読めたのでそれだけでお釣りが来るぐらいの満足感をいただきました^^

 これは珪素生物の女の子の旅の話しです。
 なんと珪素生物の間では霧亥のことが「伝説の厄災」として語り継がれており、霧亥が空けた超構造体の穴がそのまま残っていて、そこを通って都市の果てを目指します。
 この時代ではあの暴虐を誇った珪素生物がなんと人間に狩られる側になっているのが驚きですね。時代の変遷を感じずにはいられません。

 なぜかネットスフィアはもう存在せず、セーフガードのあの雑魚(笑)を召喚する仕組みは残っています。
 あのネット端末遺伝子の女の子はどうしたのだろう。ネットスフィアを停止させて旅は終わったのだろうか。
 想像を膨らませられます。

 霧亥は都市の中と外をつなげるようなお仕事(?)をしているっぽい。珪素生物への敵対視も解けています。
 そして都市の外を拝めるなんて本編からでは考えられませんね。

 いやはや「BLAME!」の完結編のひとつとして考えてもありなのではないか、という内容で大変満足させられました^^



 画集が欲しいのですが、中古で1万円以上と高騰しています。
 高騰と言ってもそんなに法外な値段ではないのですが、今の私には気が引ける額で中々手が出せません。
 いつか・・・その内。


 「シドニアの騎士」は現在9巻まで発売中とのこと。
 これもいずれ一気に読みたいな。

 ただ学園ものの要素がこの作品にはあるということが気になる。「ブラム学園!」読んだ後だと特にね^^;

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する