FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

祖母大絶賛!ヨーグルトバニラケーキ(バニラ抜き)

 「シリコン製ケーキ型付きホットケーキミックスで簡単ケーキ (ヒットムックお菓子・パンシリーズ)」のレシピと付録のシリコン製ケーキ型でヨーグルトバニラケーキを作ってみました。


130203.jpg


 ヨーグルトバニラケーキのホイップクリームとストロベリーソース添え。
 ほんのりと甘い蒸しパンという感じでなかなか美味しかったです。家族にも評判で作ったかいがありました^^


 今回実感したのは“お菓子作りは体力勝負”というのは本当だということ。

 ひとつひとつの作業は単純でほぼ材料を入れて混ぜてレンジでチンするだけ、という程度のものだったのですが、はじめのバターをゴムベラでなめらかになるまで練るというところがきつくてきつくて^^;
 何度練っても固いままでしんどかったですね(笑)

 今思えば頑固にならずにちょっと温める程度のことはすれば良かったと思います。


 次はレシピにはない、ホイップクリームを固めるところです。

 レシピではホイップクリームを添えてみても良い、とある程度で作らなくても良かったのですが、折角ならあった方が良いだろ、好きだし、ということでパックで液状のホイップクリームを泡立て器でかき混ぜることにしたのですが、これがいくらやっても固まらない(泣)

 パックに低脂肪なので普通のもののように固まらない、とあるので少しとろみが付く程度で限界なのかと思いもう諦めようとした時、母が帰ってきて古い黄ばんだ(笑)ハンドミキサーを出してくれました。

 それを使うともう楽で楽でたまりません。
 無事固まりました。ああ、私が腕がちぎれるかと思うくらい(大げさ)かき混ぜたのは何だったのかと(泣)

 たしか小学校の調理実習時のホイップクリーム作りはもっと楽だった気が。
 あれは箱に入ったものだったっけ。パックじゃなかったな。

 甘くなかったので砂糖を入れてホイップし、無事ほんのり甘いホイップクリームになりました^^


 家族に食べてもらうと美味しいと言ってくれます。まあたしかに自分で食べても美味しいのでいいです。
 単にレシピのまま作っただけですし。

 しかし、祖母の反応は違いました。

 15時過ぎ、いつも寝ている祖母がたまに目を覚ます時を見計らって食べさせるとたどたどしくもしっかりと残さず食べ、「うんめぇいや~」と感想をくれました。
 初めは父がもらってきたものだと思い、父はどこにいるのかと物欲しそうな顔で尋ねてきます(笑)

 私が作ったと言うと毎日でも食べたいと言ってくれました。
 こんなこと今まで一度もなかったよ、おばあちゃん^^;

 夜に残りを出すと海苔巻きでお腹いっぱいだったのか、後で食べると部屋に持って行くことに(祖母にはよくあること)。
 それで暫く経って観に行くと、電球ひとつの暗い部屋で寝たまま手づかみでケーキを食べていました(笑)

 すぐに部屋を明るくして、スプーンで(フォークはみんな使い切っていた)全部食べさせてあげました。
 そこでもやっぱり上手いと言ってくれたのでまた近々作ってあげたいですね^^




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する