樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近はまっているのはマンガ「トーキョーグール:re」「亜人」「ジョジョリオン」「ハンターハンター」、スマホゲーム「Fate/Grand Order」「クラッシュロワイヤル」です。

マギ 感想/第1話 アラジンとアリババ

 「マギ 第1話 アラジンとアリババ」の感想です。

 「ガンダムAGE」の放送枠の後継作品なのでその流れで視聴してみました。

 “自分の気持ちに素直に生きる”がテーマなのかな。

 今回のアリババが押し殺していた自分の気持ちを開放する話しの流れやモルジアナの身分や鎖が縛るもの、などを考えるとそういう感じかと。魔法はそれを手助けするもの、あるいは開放すると手に入れられる報酬みたいな。

 そしてアラジンの堂々としたおっぱい好き(笑)
 あんな主人公がおっぱいをもみもみむにむにしている様子を堂々と放送することに驚きました。いいかよ、と。
 おっぱいが好きなら堂々と言えばいい、もみもみすればいい、というメッセージ、たしかに受け取りました^^


 やっぱり絵がきれいなのが魅力な作品です。“小学館創業90周年記念企画”とやらの面目躍如ですな。

 でもストーリーは勧善懲悪か。なんかあからさま過ぎてちょっと不満。古代の価値観としてそれはどうなの?とか美形が正義で不細工は悪て・・・とか(泣)
 でも少年漫画だからしょうがないですね。
 見てるおっさんの私がおかしいんだよな、それをわきまえておかなければ^^;

 モルジアナかわええ^^
 初登場時の口がとってもキュートですよ。彼女が仲間に入るところ、ちゃんと声を出して対話をするところまでは見逃せません。

 アラジンがみんなの前で魔法使うのに驚きました。
 魔法って秘密にしておくものではないの?と。その後の展開を見ると魔法は凄いものだけどけして知られていないわけではないようですね。
 固定観念に縛られていた自分を認識。どうでもいいことですけど(笑)

 なんでアラジンはアリババにひっついていたのか、なんでアリババは夢のための大事な作物を食べられてアラジンをぼこぼこにしなかったのかが分かりませんでした。
 アリババのその優しさにアラジンがひかれたとか?




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎マギ第1話「アラジンとアリババ」

アラジン:こんなところに閉じ込められてるくらいなら死んだほうがマシだよ。僕はなんなの? *:それを言うことは許されてないのです。あなたの願いをかなえましょう :あなた...

ぺろぺろキャンディー 2013年02月02日(Sat) 21:27