FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

ガンダムAGE感想 第49話「長き旅の終わり」/フリット一代記 完

 「機動戦士ガンダムAGE」第49話「長き旅の終わり」の感想です。

◆最終回

 第1話から言われていて、ここ最近またフリットやゼハートが口にしていた「救世主」。
 それになったのは・・・

 フリットでした。

 お前がなるんかい!
 私はてっきり救世主にこだわるが方法を間違っていたフリットを乗り越えてキオが真の救世主になるのかと思っていましたが、フリット自身がそのまま救世主になってしまいました^^;

 アセムとキオは結局フリットを越えられず。
 こういう世代ものって最後の世代が大きく前世代の器を大きく越えて行くものじゃないでしょうか。
 そこら辺がすっきりしないなと思います。

が・・・

 フリットが精神世界で子供フリットとなり、守れなかった者たち、ユリンや一緒に戦った仲間たち、そして母親から許しを得られたシーンには恥ずかしながら涙がこらえきれませんでした。
 フリットも追い詰められていたんだな、キオが身を挺することでその呪縛から解き放たれたのだなと。

 次世代に進むごとに新たな主人公の器がでかくなっていく展開を期待していたので、フリットが真の救世主になるこの結末はどうかなとは思ったのですが、やっぱりフリットには1年の付き合いで愛着があるのでこれはこれでいいかと。
 一人の男が復讐を越えて行く話しとして見れば中々良い結末だと思います。


 マーズレイは予想通りAGEシステムが治します。EXA-DBとともにですが。
 最後に軽く説明されただけなのが寂しいです。AGEシステムはフリットが完成させたものなので、もう少しじっくり描写してくれればより彼の「救世主」感が高まったと思うのですが。 

 AGEシステムというとんでも設定にワクワクしてこのアニメを視聴し続けてきたのにこの扱いはちょっとなー。
 キオの意志に同調して兵器を生むのを嫌がるかのような描写→マーズレイ解決するのを作る、みたいな流れが欲しかった。

 まあ、時間キツキツ、キャラ使い捨てがこのアニメの特徴みたいなものだからしょうがないか(笑)


◆劇場版決定・・・はない(笑)

 「00」の時は最終回後すぐに出たのですが「AGE」はこれで完結のようです。寂しいな~。
 ドラマCDで後日談作ってくれないだろうか。それは絶対買います^^

 キオは子供作ったのだろうか。最後のシーンがアセムとキオの2人だけでそこら辺気になっているので。そこはキオの次の世代も出さないと、と^^;


アイコンガンダムAGE
ガンダムAGE感想カテゴリ


機動戦士ガンダムAGE (MOBILE SUIT GUNDAM AGE) 09 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2012-10-26)
売り上げランキング: 1688


forget-me-not~ワスレナグサ~(期間生産限定アニメ盤)
FLOWER
SMAR (2012-08-22)
売り上げランキング: 2751


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する