FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

アニメ版「ハンターハンター」第36話「オオキナカリ×ト×チイサナケリ」感想

 アニメ版「ハンターハンター」第36話「オオキナカリ×ト×チイサナケリ」の感想です。
 普段このアニメ版の感想は書かないのですが今回は良かったので少し書いておこうかと。

 この第36話は天空闘技場でのゴンVSヒソカ戦です。ゴンがヒソカに一発入れてバッジを返して本番開始!というところからスタート。
 いや~動きがいつもより良くてほれぼれしました!必死に走って距離をとろうとするゴンに追いすがるヒソカや2人の格闘シーンとかスタッフ力入れているなと感心仕切りでした^^

 しかし、それよりももっと良かったのは「今すぐ君を壊したい」のヒソカの不気味な表情がアップになるシーンです。単にあの表情をパッと映すのではなく、ヒソカの全身を映すようにした流れからバッとあの表情を出されたのは本当にゾッとさせられました。こういう一工夫が大事なのだと感動します。

 あとサブキャラにバカ王子(レベルE)を出す冨樫ファンへのサービスや原作にはない天空闘技場を出る時の街の深夜の気だるい雰囲気が祭りの後って感じで好きでした。
 アニメスタッフの方々がこの回が重要なのだと力を入れてくれていたのが分かって原作ファンとしてとても嬉しかったです^^

 あ、でも最後のキルアの「俺も行こっかなー」は余計だったかな。キルアは行くに決まっているだろ!!!って感じ。


 今まで寿司カット、カナリアの過去挿入、試しの門3人がかり、マチの「あいつは語らない」という語りなど原作ファンが眉をひそめる部分は多々ありましたけど私としては今回で帳消しです(笑)
 まあついでにもう少し言わせてもらうとヒソカ戦前に原作ではキルアがゴンのパンチの姿勢を修正するコマがあるのですがそれをカットせず、膨らませてアニメでやってくれたら嬉しかったなと。
 あとクラピカの師匠(ミズケンというらしい)との出会いのシーンをオリジナルで入れましたが、どうせならクラピカのあのヌンチャクと木刀が合わさったような武器を破壊して欲しかったです。クラピカが念能力を習得して再登場した時、あの木刀はなぜか存在しなくなったのが気になっていましたので、あの師匠に破壊されたという設定にしたらその疑問が吹っ飛ぶのにな~と思いました。


 メインキャラが原作よりひょろいのがいまだに気になるのですが、それでも動くハンタキャラやアニメの原作にない演出には毎回普通に楽しく見させてもらっていますので、また気が向いたら感想書きます。


HUNTER×HUNTERハンターハンター感想一覧


 こちらで冨樫先生と「黒子のバスケ」の作者さんの対談が掲載されました。Amazonと楽天ブックスでは売り切れ中^^;
 ↓こちらではまだ在庫あるようです。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎HUNTER×HUNTER第36話「オオキナカリ×ト×チイ...

|纏、絶、練、発、四大行の説明→ゴンとヒソカの戦いの続き|審:クリティカル、ゴン|ゴン選手にクリティカルがでましたぁ゛!|解:審判にも好みがあるんだよ。|で、あんた誰?...

ぺろぺろキャンディー 2012年11月07日(Wed) 20:13