FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

黄昏乙女×アムネジア感想/第8話「追憶乙女」

 アニメ「黄昏乙女×アムネジア」八ノ怪「追憶乙女」の感想です。
 楽天ShowTime の「特選アニメパック」により視聴しました。

 今回は色々見所はあれど、なんと言っても貞一の可愛さです(笑)
 むくれた顔や告白の際の目に涙いっぱい溜めた表情がこのアニメの女性陣の誰よりもキュートで困りました^^

 それはそれとして、今回はまた原作との違いがいろいろ気になります。
 まず夕子さんのかまってちゃんぶりがひどい。貞一のことは忘れた、会いたくないとか言っておきながら、ことあるごとに邪魔してくるとかひどすぎませんかね。あなた忘れているんじゃないの、みたいな(笑)
 なんだろう、夕子さんのいじらしさみたいのを表現しているのでしょうか。私はひどい悪霊だなと思ってみていましたけど^^;

 お次は小此木とのいちゃいちゃが原作よりかなり増し増しになっていることについて。
 小此木が楽しそうなのは結構なことなのですが、傍から見ている霧江の悲しそうな顔が切ない。
 そして最後の告白シーン、霧江がこれまた原作と違い蚊帳の外に。重要な役どころを担っていたのにな~・・・^^;

 最後は記憶取り戻した後に影夕子が出ないこと。
 あそこで夕子さんと影夕子の手が触れ合ってほんの少しだけ両者の和解がなったみたいな良いシーンだったのにこちらではなし。
 貞一のおっぱいわしづかみ(笑)みたいに触れ合うことがキーとなっているのがこの作品で、それゆえに重要なシーンだと思ったのですがどういうことでしょう。

 こういう違いってどういう意図で入れているのでしょう。スタッフの独自解釈による演出?それともオリジナルな最終回への伏線でしょうか。
 残りはあともう4話。次回からどんどんオリジナルな展開になっていったりするのでしょうか。どんな結末になるのか楽しみですね^^

 そうそう、今回の昼食シーンで丼を持って3人を見る霧江の姿があったのですが、あれは原作では前回の出し巻き玉子のシーンのものだったんですよね~。こういう細かいところの入れ替えってどんな意味があるのでしょう、不思議です(笑)


アイコン/黄昏乙女アムネジア感想/アニメ
黄昏乙女×アムネジア感想/アニメ
幽霊部長の怪異調査放送部感想
黄昏乙女×アムネジア感想/漫画6巻5巻4巻3巻2巻


黄昏乙女×アムネジア(4) (ガンガンコミックスJOKER)
めいびい
スクウェア・エニックス (2011-01-22)




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する