FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

HUNTER×HUNTER №322 兄妹 ネタバレ感想

 ゴンを救える!?アルカの秘密とは・・・!?

 週刊少年ジャンプ47号収録分のハンターハンター感想です。

 今回は選挙編なし、丸ごとゾルディック家でアルカの能力について。

◆キルア(こんな目にあってる妹を)

 えっ

 妹!?

 今回のサブタイトルが“兄弟”ではなくて“兄妹”になっていたことから「ん?」と思っていたけどどうもアルカは女の子のようです。ならば前々回でイルミが言っていた「うちにはもう一人弟がいる」と言っていたのはアルカのことではなかったということに。まさかカルトのこと?
 カルトと言えばお兄ちゃんを助けたいと言っていましたが、そのお兄ちゃんはアルカのことではないことになりますね。

 キルアはアルカが何重ものぶ厚い認証制の扉の奥に閉じ込められていたのを放っておけたのはイルミに操作されていたためと推測しています。
 キルアについては何故弟のカルトは念能力を身につけていたのにキルアはそうでなかったのか、なぜじっちゃんの龍星群のことを知っていたのか、などの謎があったわけですが、このイルミによる感情、あるいは記憶の操作が原因かもしれません。
 カルトはイルミに操作されているキルアを救いたかったのでしょうか。

 それとも弟はまだ他にいるとか?あの写真のカルトの後姿であろうと思われる人物はまだカルトだと名言されているわけではありません。それに最近登場のカルトとその写真の人物は雰囲気が非常に違います。
 というか兄のキルアより背でかくね?

 まあ作者の冨樫さんが普通に間違っていたか素知らぬ顔して設定を変えた可能性も十二分にあるのですが(笑)


◆アルカの能力

 3つの「おねだり」を叶えると1つの「お願い」を叶えてくれるというもの。「おねだり」を4回断るとその人自身とその人の愛する人、最低2人がミンチになって死亡。どうもその断る「おねだり」直前の「お願い」の大きさにその後の「おねだり」の過酷さと死者の数が比例するそうです。

 おそらく限界がないであろう「お願い」を叶えるという神のごとき能力なのですが、その「お願い」の代償を払うのは叶えてもらった当人ではなくその後に「おねだり」を叶える人だという理不尽さがあります。
 キルアはこれからアルカの「おねだり」を3つ叶え、ゴンが自身にかけた制約と誓約を取り払う「お願い」をするというミッションに挑むわけですが、直前の「お願い」はミルキの当時最新のパソコンです。
 パソコンくらいなら大丈夫だろう、と言っているキルアですが果たしてそうでしょうか。ミルキが普通に市販されている程度のパソコンを欲しがるとは思いません。ハンター世界には現実世界以上に表に出て来ない商品がごろごろしているでしょうから非常に過酷な「おねだり」が来るでしょう。あとミルキは後の人のことなんて考えないような気がするし。

 億万長者を「お願い」した後の「おねだり」は肝臓ちょうだいに始まり十二指腸、背骨と続いて最後は脳ミソです(笑)。「おねだり」はもちろん果たされずわかっているだけで67人死亡とか。
 ミルキが億万長者でも得られないような当時最新パソコンをねだっていたら一体どうなることやら。キルアの命では足りないよなー。
 そしてキルアが果たせなかったらどれだけの人が死ぬのだろう。キルア、ゴンに終わらずゾルディック家全滅したりして。それで何故かミルキだけ生き残ったりして(笑)

 アルカに「外に連れてって」と「おねだり」されてキルアがシルバや後藤たちと死闘を繰り広げる展開希望^^


◆目に光が宿っているアルカ

 うむ、かわゆい^^

 キルアとの久々の再会にどう言葉を交わすのか楽しみです。ただ「おねだり」と「お願い」に関してしか話せないのなら哀しいですね。


 頼れるのは・・・ゾルディック家最凶の力のみ!


◆巻末コメント
 gifアニメなるものを視ました。迫力と労力に圧倒です。面白かった。<義博>


HUNTER×HUNTERハンターハンター感想一覧
HUNTER×HUNTERジャンプ掲載分感想
[漫画]「HUNTER×HUNTER 29巻」(冨樫義博)ネタバレ感想
[漫画]「HUNTER×HUNTER 28巻」(冨樫義博)ネタバレ感想


 この巻に収録されています。

HUNTER×HUNTER 31 (ジャンプコミックス)
冨樫 義博
集英社 (2012-12-04)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する