FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

[漫画]「HUNTER×HUNTER 28巻」(冨樫義博)ネタバレ感想

 2ヶ月連続刊行第一弾。№291~300収録。

 見所はたくさんありますが一番はやっぱり会長ネテロVS王メルエム、人類と蟻の頂点による頂上決戦です。
 ネテロの人生を賭けて武を追い求めた結果の百式観音、これが会長の迫力と相まって神々しささえを感じさせる代物なのですが(笑)王には通じず、人は蟻に個としては勝てません。蟻はただただあらゆる生物の頂点に立つことになる王を生むためだけにその種は活動してきたわけで、個を許す人は絶対に勝てないのだと王は告げます。
 しかし人は確かにDNAを磨いてはこなかったのですが、積み重ねてきた技術があります!それがどんなに凶悪な代物であろうと余裕の王を倒すことができたのは痛快でした(笑)
 それで王は瀕死に追い込まれるわけですがそれでも部下の奉仕により生きながらえるわけですがさてどうすんべ、というのが来月発売のコミックス収録分でも明かされていない楽しみであります。少年漫画的に考えればやはり「心」「感情」ですかね~。

 ゴンの「そいつを殺す」「お前もオレを信じてくれるだろ」発言も今までのキャラのイメージの違いと凄味を感じさせる最大の見所の一つなのですが、私的にはやはり会長VS王の方が上ですね。
 「種の行く末」というのが個人的に関心があるテーマで現実の人類の行く末はやはり気になっているのが漫画を読む際にも影響あります(笑)

 いやはや前に雑誌で読んでいた話しなのですが面白さは変わらず何度も繰り返して読んでしまいました。8月の連載再開が一段と待ち遠しくなりました。^^

 収録作品の雑誌掲載時の感想リンク。
№298№299№300

追記(12.04.07)
 別カテゴリに感想を置いていました。
週刊少年ジャンプ


 結構感想書いているものと思っていたのですが今巻収録分はこれしかありませんでした。読み返すとあまり王と会長の戦いに興味ないみたい。それよりもゴンや護衛軍の行方に関心があるように思えます。
 まあ現在ではこれより10話先までの展開を知っているので今回のコミックス読む時とは感想が違って当然でしょう。興味深いです。


HUNTER×HUNTERハンターハンター感想一覧
ハンターハンターコミックス感想
[漫画]「HUNTER×HUNTER 29巻」(冨樫義博)ネタバレ感想


 Amazonは売り切れていて入荷時期未定だったので楽天ブックスで注文しました^^

【送料無料】HUNTER×HUNTER(28)

【送料無料】HUNTER×HUNTER(28)
価格:420円(税込、送料別)



HUNTER×HUNTER 28 (ジャンプコミックス)
冨樫 義博
集英社 (2011-07-04)



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

冨樫世界の管理人さん、亡くなってしまったのですかね!?(涙)

たまちゃん | URL | 2011年07月15日(Fri)15:41 [EDIT]


Re: タイトルなし

> 冨樫世界の管理人さん、亡くなってしまったのですかね!?(涙)

 コメントありがとうございます、たまちゃんさん。冨樫世界は私もハンター再開時には楽しませていただいておりますが今回のコミックス発売&連載再開の報には何も反応がないのが心配ですね。仕事が忙しくて、というような理由であることを祈っております~

樹梟堂 | URL | 2011年07月15日(Fri)23:52 [EDIT]


お返事ありがとうございますそうですね、亡くなられていないことを祈っています

たまちゃん | URL | 2011年07月17日(Sun)01:45 [EDIT]