FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

[映画]抱きたい関係(字幕)/ネタバレ感想

 「英国王のスピーチ」チケット完売なので一番時間が近かったこの映画を観ました。

 10代の頃知り合ったアダムとエマの2人、時折再会するが父親の葬儀や別の恋人の存在などで中々くっつかない。やっとくっついたと思ったらセックスフレンドでそれからまた色々あってくっつく話し。PG━12。

 ハリウッド映画はアメリカの生活を世界に広めるプロパガンダ、と言ってはひどいのかもしれませんが、広告の役割をしているという話を聞いたことがありますがこの映画はまさにそれ。
 ニューヨークの華やかな生活とおしゃれな人間関係。主人公2人はiPhoneを使いFacebook、グーグルなどといった単語が飛び出します。後の世の資料に良いですね。プリウスは日本企業であるトヨタの商品ですがこの名前も何回か出ました。これは何でだろう、出資でもしていたのかしら。

 “セックスフレンド”という言葉からはとても非常識なイメージを受けるのですがこの世界では割と自然な言葉なようです。誰もそのことを罵ったりはしませんでした。実際のニューヨークはどうか知りませんし、日本でも私の知らない所では普通に行われているかもしれませんが(笑)
 セフレを広言する2人がアダムの元カノと結婚しようとするその父親を非常識呼ばわりするのはどちらが!と叫びたくなりましたが一番驚いたのはエマを狙う同僚の男性(名前忘れた)のこと。アダムとエマがセフレであることを知った上でアダムにいずれエマは自分を夫に選ぶと宣言しました。セフレ作るような女性でいいのかよと、現在セフレ居るけどいいのか、耐えられるのかと思いました。
 これって私が古いのでしょうか。日本の映画でこういうのってあるでしょうか。アメリカ人は本当に女性に処女性を求めないのだなと思いました。文化の違いって奴をまざまざと感じました。あ、でも日本も元々は乱交文化なんだったっけ。うーん・・・わかんね。

 2人とも愛について臆病になるのが父親の影響というのはどういう意味合いなのでしょうか。アメリカは父権が強い、とかそんなものでしょうか。ちょっと気になる。

 そんなわけでおしゃれでモダーンな雰囲気を感じたいなら良い映画なのではないでしょうか。





映画カテゴリ英国王のスピーチ抱きたい関係クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁ツーリストナルニア国物語 第3章:アスラン王と魔法の島 3Dナイト&デイ機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-借りぐらしのアリエッティONE PIECE STRONG WORLDサマーウォーズハリー・ポッターと謎のプリンスヱヴァンゲリヲン 破レッド・サン

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する