FC2ブログ

樹梟堂日記

自営業者の日記です。最近のはまりごとは「五等分の花嫁」と「FGO」です。

[日記]妹帰省/私の身分/ブログ/イラク自衛隊戦闘記

◆妹が帰郷しています。

 いやー食卓が華やかなこと。妹と両親、下の弟が楽しそうにおしゃべりをしています。海外のことや周りの人の近況などを話していつもとは違う風景です。私はその風景に溶け込めなくて居心地悪く感じました^^;。
 一昨日のことなのですが、妹が夕食前にミスタードーナツのドーナツを食べていました。私の分もあるのかと思っていたら誰も何も言わず箱は空になっていました。
 そこでふと気づいたのですが、私は妹と同じ身分ではなかったのです。

 私は今年2月に実家に戻り未だ定職を持たない、両親にとっては負債である人間です。実家に戻った当時はその意識があったのですがすっかり忘れてました(苦笑)。両親が優しく、というかあまり干渉しないでくれて、話す時は優しくしてくれるのですっかり忘れていました。私は屋根のあるところで寝れてしかも温かい食事もいただけるだけで満足し、両親に感謝するべき人間なのです。
 そして、実家に帰ってきてから無闇に働けなどと干渉せず放っといてくれたのは本当にありがたいことです。この気持ちを大事にして心だけでも先に親離れしておかなくてはと思いました。

 人によっては負債な息子に干渉しないなんてダメな親だと思うでしょう。私も少し前はもっと親がちゃんと私を育ててくれたら、と思った時はありました(笑)。客観的に見ても悪くはないけどけして優れた親ではないなと思います。私もいつか子供を持ちたいと思っているのですが両親を反面教師にしたいという気持ちもあります、罰当たりですが^^;

 ただ今は無闇に干渉せずに放っといてくれているのがとてもありがたいです。今更私の事を想ってのことだとしても干渉されたらとても困ります(笑)。あまり人に誇れる道ではありませんが、私なりに自分の道を見つけて歩んでいますので。

 とにもかくにも、私は最近居候だという身分を忘れ親に色んな意味で甘えていました。まだまだ親にとって可愛い息子の気がしていたのです。その勘違いに妹の帰省で改めて気づかされました。
 私は親の世界の中にいて良い年齢や身分ではありません。自分のちっぽけな世界を孤独に耐えながら、温め広げ豊潤にしていかなくてはいけないと改めて思いました。

 今年もあと少し。ラストスパートと行きますか!正月にのんびり雑煮が食いたいぜ。


◆二次創作イラストや新作デジ同人の進行具合を報告するブログを始めました。

ししまぐ二次イラスト工房

 今年はブログを利用して収入を得ようといくつも作りましたがほとんどものになりませんでした。しかし、上記のブログは何年も育てていくつもりです。是非是非見て下さい。


◆現在11月11日に発売したばかりの「タクティクスオウガ 運命の輪」をプレイしています。

TO運命の輪が発売したからやっとこプレイ日記

 ちびちびとしか出来ていないのですがこちらも良かったら見て下さい。


◆現在読んでいるのは「イラク自衛隊「戦闘機」」

 まだちらりとしか読んでいないのですが、マスコミ・ネットでは知らない世界が描かれています。情報源はその二者だけに限定していてはいけませんね。それらに比べてコストが高いかもしれませんが書籍も読まないといけませんね。

 うむむ、Amazonに感想がないぞ。いかにも多くの感想が書かれそうな本なのになぁ。

イラク自衛隊「戦闘記」
佐藤 正久
講談社
売り上げランキング: 164091

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する